春宵一刻値千金

料理
03 /21 2020
春の天気は気まぐれ。
開始予定時間は風があり、若干寒さも感じられたので、屋内に変更です。
今日の料理。
写真手前の大きく写った写真でいうと、

12時 ごま豆腐 わさび醤油で
3時 そら豆とネギのかき揚げ
6時 昨夜の残りのアサリ入りの切干大根
9時 春菊の胡麻和え
ご飯は、実家からもらった茶碗蒸しの器に入れて。
(ごま豆腐、春菊、ソラマメは前日のお土産)
お吸い物には、今回は野菜だけの粕汁です。
中心にあるのが、大根の桂剝きで巻いたサラダ(レタス、大根、ニンジン)
桂剝きは桜のカタチで型抜き。型抜きした桜をトッピング
半澤鶴子さんの真似でした(笑)
花は庭のクリスマスローズとムスカリ。

毎回課題が。今回は大根の桂剝き。まず、包丁が切れないとお話になりませんね。
透けるように薄く、なんて無理無理。
こんな趣向を皆さんが喜んでくださるから、私は木に登る豚さん状態です。

参加者はお茶の先生ご夫婦&ごくごく近所の近所友。
オットと男先生は現役サラリーマン時代の話しと陶芸の話題で盛り上がり、
我々女性陣は天ぷら粉の話しが止まりません。先生は黄金なんとか、というので
揚げると「もう簡単でやめられないわよ」と。私はずっと、小麦粉、冷水、卵です。 
今度使ってみよう。

ランチの後は二階でお茶会ごっこ。
男先生がお茶を点てて下さり、女先生が半東さんを務めて下さいました。
今回のお道具は、男先生作です。水差、建水、お茶碗、菓子鉢。
「いや~、こんな粗末なものを使って頂いて恐縮です」と仰りながら、
でも嬉しそう~。
男先生の後は、私が特別に稽古をつけてもらいました。ラッキー♥
ジーンズにエプロンですが、ま、いいかっ。
長板は難しいですね。

私は帰られた後の、皆さんからのメールが一番のご褒美です。
50代でご主人に先立たれ一人暮らしの友人は、
「皆と一緒に食べる食事ってこんなに美味しいのね」とメールをくれました。



2020032106160002d.jpg
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

お疲れさまでした。
わあっi-199 お料理〜i-178
大根を器に〜 i-84
ただただビックリです!

Re: No title


香子さんへ

いつもありがとうございます。
頂き物がいっぱいあったのでそれを活用して作りました。
鹿児島産のそら豆が最高でした。実は、天ぷらにする前に
少し取り分けて塩ゆでして一人で?食べました。美味しかった~
こちらは5月ですものね。早いわ~
大根の桂剝き、今度ぜひ!ちょっとお洒落なサラダになりますよ。


素晴らしいですね~~

まるたけさんって

何でも来いの

魔女っ!です。

これは簡単にできませんもん。

すべてに
愛がほとばしってます・・

No title

ちょっとバタバタしてて、ほんの一時開かなかったまるたけさんの
ブログを開けて(*_*) あれよあれよ・・・え、器屋さん素敵と思えば
美味しそうなおはぎ、で映画、お机出して掛け軸、でド~ンとあら~素敵なお料理!!! 凄い!としか言いようがありません。
びっくり箱みたいと言ったら失礼でしょうか、本当にご近所さんになりたい!と
つくづく思います。

Re: 素晴らしいですね~~


mogyoさんへ

いつも嬉しいコメントありがとうございます。
何か鼻先に目的があってそれに夢中になっている時が
生きている実感があります。

Re: No title


phenixさんへ
 
ありがとうございます。
実は毎日が嵐の前の静けさで、嵐が着た時はぴたっとブログが
止まることがあるかもしれません。
出来る時に出来ることをやる、それしかないです。

春の宴

まるたけさんのお料理のコーデの妙、もう感心しちゃいっぱなしです!
春らしさを感じさせる食材を重ね合わせて、足し算ではなく掛算、それ以上の階乗にしちゃうセンスに脱帽です。
お茶のお稽古がその推進力になったのでは。
読ませていただいて、羨ましい限りです。

Re: 春の宴

スミレさんへ

ありがとうございます。食べることは大好きです。
朝起きてまず考えるのが「朝ごはん何をたべようかな」です。
皆さんが喜んでくれるとつい頑張っちゃいますね。


No title

こんにちは! うららかな春のお茶会。私、そら豆の天ぷらに
目を奪われました。グリーンがきれいで、本当に美味しそう。
みなで食べるごはん、美味しいですよね。私など人でなくて
犬と一緒(笑)であっても、いないのといるのとでは
大違いだと思っています。
お食事だけでなく、幸せな気分も供して素敵なひとときでしたね。

美味しい

イタリアで感染が広がったのは家族や友人と食卓を囲む頻度が高いため
そんな情報が出てますが 悲しいですよね とても素敵な習慣なのに
まるたけさんの食器のコーディネイト春らしく可愛らしい

何を食べるかより誰と食べるのかが大事って何方かが言ってらしたけど
早くそんな日が戻ってきますように

Re: No title

絵美さんへ

そら豆早いですよね。こちらは5月頃ですものね。鹿児島産のそら豆、
ホクホクして、ただ塩ゆでしても天ぷらにしても美味しかったです。
わんちゃんの存在は大きいと思いますよ、私も。
絵美さんの料理の写真には必ずわんちゃんが写っているのいるのが
微笑ましいです。

Re: 美味しい

ゼペットおばさんさま

ご無沙汰しております。私もイタリアのニュースには心を
痛めています。器、家にあるものを組み合わせて使うのが楽しい
です。切干大根を盛ったのはお猪口。デッドストックの懐かしい絵柄
でした。夫婦二人だといつも同じ器。たまに他人様をもてなすと
色々頭の運動にもなりますね~

春の宴

春らしくて、かわいくておいしそう!お話も弾んでいい時間でしたね。
食事は食べるだけではないのですよね。
ソラマメは父が大好きだったので、見ると思い出します。秋には栗ごはん、
春にはソラマメのご飯が好きで茹でたままもよく食べていました。
私は手に入ると海老とパスタにしたりします。
クリスマスローズのムスカリはベランダで去年のが咲いたので嬉しかったのですが、なかなか鋏が入れられなくて・・ テーブルにもいいですね。

Re: 春の宴


カンカンさんへ

そうですか、そら豆、お父様の好物だったんですね。
そら豆は彩りが綺麗です。パスタにしても天ぷらにしても
あの爽やかな色ないいですよね。クリスマスローズとムスカリ、
まだまだ元気です。切花にしても驚くほど長持ちしますよ。
ムスカリ、地植えにしたらどんどん増えて友人にもあげましたが
それでもあちこちに咲いています。今は家の花をみているときが
安らぐ感じ。

まるたけ

本と珈琲が大好きな主婦です。