ドキュメンタリー映画

映画
03 /06 2021
アマゾンプライムで素晴らしいドキュメンタリー映画を観ました。
昨日初めて観てましたが、今日もまた観てしまいました。
何と言っても、映像の美しさに圧倒されます。1回だけでは物足りない!
スミレさん、紹介して下さってありがとうございます。


農業未経験の若いカップルが、東京ドーム17個分の荒れ果てた土地を
切り開いていく過程に共感しました。いわゆるアメリカの農業と聞いて
思い浮かべるイメージとはかけ離れた農法です。
二人の理想は師と仰ぐ人の「自然と共生する農場」です。
まず取り組んだことは土作り、そして土が豊かになっても次々と起こる困難。
それは自然災害だったり、害獣だったり、害虫だったり。
そのひとつひとつに仲間たちと立ち向かって解決していく姿。
そして沢山の種類の動物たちのいじらしく可愛いことといったら。
農場で繰り広げられる複雑かつ多様な生態系には驚くばかりです。



          ビッグ・リトル・ファーム 理想の暮らしのつくり方


さて、私の小さな小さな庭での変化。
義母からもらって植えておいた水仙に蕾がついていました。
今年は無理だと思っていたので飛び上がるくらい嬉しかったです。
友人にお裾分けした水仙にも蕾があるよ、と報告がありました。
20210307095621b79.jpg


カイドウにもやっと小さい蕾があちこちに。
ジャガイモも近いうちに植える予定です。

20210307095656e4e.jpg
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

いいドキュメンタリーに出会えてよかったですね。
東京ドーム17個分? どのくらいになるのか想像できませんが
広そう〜 i-229 農機具使います? あら全て手かしら i-230
思うだけでも腰にきそうです・・・
こちらは昨日、種芋植えましたよ v-428

No title

まるたけさん、あの映画緒を紹介してくださって、ありがとうございます!
どう書けばあの作品の良さが分かってもらえるか、不安でしたが、まるたけさんのブログを読んで、まさにこれよね、と納得しています。
無駄なものなどなにもない、害獣と思われていた、コヨーテもじつは同じく害獣のネズミを捕り、数の均衡を保っていく。
あのシーンは胸にズンと来ました。

お庭本格的春に向けて日々変化していっていますね。
今年はどんな作物を作られるのか、ブログでの報告を楽しみにしています。

Re: No title

香子さんへ

はい、久しぶりにガツンとくるドキュメンタリーに出会いました。
広さ、ホント想像できないですよね。この農場は、75種類の果樹を育てている
のだそうです。卵も出荷しているのかな。この規模ですから機械も手もありです。
いわゆるアメリカの農業って単一作物を広大な土地で育て、ヘリコプターで農薬
を一気に散布する、みたいなイメージがあったので、こちらの昔ながらの
農法には驚きました。
はい、面積は別として、ひと昔前の日本のやり方を再現したような感じ。

香子さんのコメントを読んで私もさっき種芋植えました。
今年は三か所に植えました。




Re: No title

スミレさんへ

こちらこそ素敵な映画を教えて頂き感謝しています。
「刑事モース」もそうだし、いつも情報ありがとうございます♥

今日は二回目をオットと一緒に噛みしめながら観ました。
この映画の良さを言葉で伝えるのは難しいですね。
コヨーテのことは印象的でした。どんな動物にも担える役割がある・・
まさにその通りだったのですね。命には限りがあり、死んだ者は
次に生きるものの源となる、生死は循環している、
沢山の言葉が胸に突き刺さりました。
豚のエマ、可愛かったですね。16匹も生んだのにはびっくりでした。

まるたけさま

わ〜、ぜひ観て見たいと思います。
何しろ、昼間は「アンという名の少女」、夜はオーディブルでしょ、
なかなか時間が取れません(笑)
うちの猫額畑も、まず雑草から取らなきゃね。
じゃがいも、いいですね。
うちの水仙はもう咲き始めましたよ。
この香りを嗅ぐと春だな〜と思います。

Re: まるたけさま

朋百香さんへ

このドキュメンタリー映画、きっと朋百香さんも気に入ってくれると
思います。比べるのはおこがましいですが、私も最近、野菜をちょっと
ばかり育てていますので、そのやり方がとても興味深かったです。
そして沢山の動物が登場します。もうみんな可愛いの~

水仙は春の訪れ。今年はクリスマスローズがないかわりに、張り切って?
咲いてくれています。

No title

水仙 良かったですね
蕾を見つけた時の喜び!よくわかります^^ 
カイドウ桜も蕾が、、春 ウキウキ!

『ビッグ・リトル・ファーム』 興味深いです
「自然と共生する農場」 理想ですね
それに近づく過程が観ていて心を惹きつけるのでしょうね
観てみたいです

Re: No title

suuさんへ

庭って、何かひとつガッカリすることがあっても、別の嬉しい事が
ちゃんとあったりして、だから面白いのかなあと思う時があります。
義母から貰ってきた沢山の水仙の球根は近所友二人にも分けました。
それぞれの家の庭で同じように蕾がついたと聞いて、ホッとしています。
先に咲いた水仙は花を全部摘んで花瓶に飾りました。
来年のお楽しみの為に。

ドキュメンタリー映画、大好きですが、これは秀逸!
近年観た中ではベスト1かもしれません。
二回観ました、でもまた観たいくらいです。

まるたけ

本と珈琲が大好きな主婦です。