半幅帯&バッグ

洋裁
02 /02 2021
昨年お茶の先生から頂いた道中着、スカートにしようと考えていましたが、
変更しました。先日、カフェに行った時締めた半幅帯。
その時「あら、半幅帯ってなんだか便利ね」と思い、
すっかり気持ちが変わったのでした。
閃いたら、じっとしていられません。
朝からずっとミシンがけです。
そして残った布を見て、あれを作るしかないわね、と。
はい、いつものバッグです。

バッグはレッスンバッグの作り方を参考しました。
が、私はかっちりとしたバッグが好きなので表布に接着芯を貼り、
三河芯もプラスして。そうね、スマホを入れるポケットも欲しいわ・・・
そんな訳でなんだかこちらの方が時間がかかってしまいました。
道中着の裏布もしっかり利用しましたよ。

この作り方だと早いですね~。
縫い残した10センチのところから裏返すのですが、何かやらかしていないかと
ドキドキしました。まるで手品みたい。
ふうっ、なんとかセーフ♥
今まで自己流の作り方だったので、えらい時間がかかってましたわー。
これからはこの方法にしよ。


20210202152302914.jpg


作り方

202102021523351b7.jpg
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

子供が幼稚園の頃のバザーで販売したバッグは全てこの縫い方でした。
数作らなきゃだったので裏と表が同時に縫えるこのやり方が一番でしたよ。
通園バッグやお弁当入れなどもどうやったら手数が少なく裏地付きができるかと
考えて、裏と表を重ねて両側を同時に塗ったりしてました。
嫁入り道具のミシンが大活躍でしたわ〜。
今持ってるミシンは使いづらいのです・・・i-229

Re: No title

香子さんへ

一度だけこのやり方でやったことがありましたが、その他はその都度
自己流でやっていました。この方法、実に便利!手間が省けるうえに、
仕上がりが綺麗ですよね。やっぱり他のやり方も試すべきですね。
勉強になりました。
布のバッグ、どれだけあるんだか・・・
いつかセットでデビューさせたいものです。
ミシン、悩ましいですね。私はこの相棒のミシンのお陰でコロナ自粛も
耐えられそうです。

器用すぎるわ〜☆

羨ましい限りです。
ほんと、こういうことがフツーにできないと「宝の持ち腐れ」になるんですよねー。
どんな着物姿になるのか楽しみですね❣️

で、イラストもご自分で描かれておられるのですね♪
かなりハイレベルではないかと存じます。
う〜む。。。多才ですな。

BY 無芸大食。ぎゃは。

Re: 器用すぎるわ〜☆

ぺるしゃさんへ

いやー、ブログをやっていて良かったなあと思うのは、色々な方と
出逢えること。私の未知の世界を見せてくれるぺるしゃさんに感謝です。
陶磁器のお話。大好きです。もう何度読ませて頂いたか。
うっとりしますね。こういうお宝が家の中にひとつあるだけでもどんなにか
気持が豊かになるのかしらと思います。オールドノリタケ、素晴らしいですね~

半幅帯は思ったより手応えありでした。
スカートにしないで良かったです。
作ってから、もう二回もセーターの上から巻いて楽しんでいます。
どんな色の着物に合うのかしら、今はそれだけ考えて生きています(笑)
イラスト、そう言って頂けるととても嬉しいわ。
ありがとうございます♥

No title

半幅帯は簡単に結べて便利でしょうね
母は私の記憶の中でほぼ着物を着ていたました
いつもササッと着て半幅帯を結び
割烹着を着ていました
私も結婚する前に
特訓を受けて一人で着物着られるようになりましたが
お勤めを続けていたのでなかなか着るチャンスが無かったです
箪笥の中には赤い着物や帯ばかり
こんな風に利用したら また復活して使えますね
でも今は着られるような色目の着物がありません

基本のバッグから ご自分なりに
便利なようにバージョン上げて
どんどん使いやすい素敵な小物が出来上がりますね

Re: No title

suuさんへ

suuさんのお母様はいつも着物でしたか。着物に割烹着、良いですねえ。
そんなお母様のもとで、suuさんは日常的に着物を見ていられた訳ですね。
お母様から着付けを習われた、なんてとても羨ましいです。
私の場合、母が着物を着ていたという具体的なイメージはなく、
あるとすれば写真の中だけ。小学校の入学式とか私の結婚式の時とかです。

赤い着物や帯ばかり・・・分かるような気がします。私の嫁入り箪笥も、
一枚を覗いては赤やピンクばっかりでした。24歳でしたから分からないでも
ないですが。それでも姉妹の中で最初に嫁ぐ娘の為に精一杯のことを
してくれたんだなあと今になっては感謝のみです。
こちらの赤い帯、赤と言っても「弁柄色」で、ちょっと渋めで私好みです。

袋物、ずいぶん沢山作ってきました。
押入れが布のバッグだらけです。
子供のころから、人形の洋服を作ると、必ず同じ生地で小さいバッグを
作っていました。半世紀経っても同じことをしています(笑)

No title

半幅帯に目覚められた!?
いい色の帯になりよかったですね。
それに加えてポケット付きのトートバッグ?、レッスンバッグ?まで作られるなんて!!
ひとつアイディアが湧けば、次々と連鎖してアイディアが出て来るのですね。
出来上がって着つけて、お出かけのお写真をお待ちしています♪

No title

お疲れさまでした
色も柄も素敵
帯もバッグも りっぱ素敵です。
お揃いで使う日楽しみで
テンション上がりそうですね。

Re: No title

スミレさんへ

半幅、目覚めました!(笑)結ぶのに時間がかからないし、体も
楽ですね。日常的に着物を着ていた時代には欠かせなかった理由が
分かります。もう何回も結んでみましたが、結び目がふっくらしていて
よい感じです。布を残すのが大嫌いで、とにかく何かカタチにして
残しておきたいタイプです。そんな時は必ずバッグです。

Re: No title

いとこいさんへ

そうですね、できればお揃いで使ってみたいです。
お揃いの帯とバッグ、今まで3~4個は作ったかもです。
どうしてこんなにお揃いが好きなのかしら、と思うほどです。
ラジオで音楽を聴きながら裁縫する時間、愉しいです。

No title

こんにちはぁ。

ササっと、お着物でお出かけ・・!!
半幅帯なら、ご近所でもOKですよねぇ。
お手製で、半幅帯にお揃えのお稽古バック・・!!
一寸、私にはマネはできませんが、
まるたけさんの行動力は凄いよ。

↓に和服持参でイタリアへ・・これは目が点状態でした。
それも、団体旅行ではないのよねぇ・・(私は、2003年だったかなぁ団体でした)
随分前から、お着物を着てはるんですねぇ。
私は、夫の関係で大連の結婚式に出た時が和服でした。

私は、いつになったらササっとご近所へ和服でお出かけできるやら・・。

Re: No title

ほおじろさんへ

ほおじろさん、ありがとうございます。
どうせ行くのなら、私が機嫌がよくなるように、着物で行きました。
着物を着ると元気が出るんですよ、私。
今回の事で半幅帯に目覚め、もう1本作りました。早くデビューしたいなあ。

イタリア。最初から個人旅行しか考えていなかったので、その前に
必死で勉強しました。海外旅行は言葉を話せなくても充分楽しいですよ。
でも私はできればコミュニケーションをとりたいタイプです。
色々な人と話してみたいの。滞在中は、何かにと用事をつくり受付のスタッフ
さんと喋ていました。「糊をかして下さい」「切手を買いたいのですが・・」
「どこか美味しい店ありますか」また来たか、って思われていたかも。
帰国してからはホテルに御礼の手紙を書きました。
支配人からすぐお返事を頂きましたよ。

ほおじろさんも海外の結婚式でお着物着られたのですね。
きっと皆さまに喜ばれたことでしょう。良い思い出になりましたね。

まるたけ

本と珈琲が大好きな主婦です。