イタリア(ミラノ)④

語学
01 /29 2021

あの日

あの日_c0119179_59769.jpg
成田を出発する時の私達、決して明るくなかったのです。
前日まで、行く行かないで侃々諤々。

そんなこんなでなんとか機内の人になった訳ですが、
搭乗前の私の心境はふぇーず200ぐらい!!

まな板の鯉状態で臨んだ海外旅行だった訳ですが、そんなコチコチの
気持ちをちょっと溶かしてくれたモノ。
はい、この写真に写っているTシャツ。
「パンチパーマ専門店」ってどんなん???
これを金髪の外人さんが着ている姿想像してごらんなさい!
なんか可笑しくないですか?

また、機内で見た光景も印象的でした。
離陸して間もなく右斜め前方がエライ騒がしくなりました。
原因は、プチ宴会状態のイタリア人集団。
喋ったり、笑ったり、拍手したり、、まあ、なんだかやたらと賑やか!
TVのニュース見てないのかな?暢気なもんよねー、と思う反面、
正直言って彼らの底抜けの明るさがコチコチの気持ちをを柔らかく
してくれたような気がします。
このような状態においてもプチ宴会ができる人たちって・・・

ところで、そのイタリア人グループの正体は?
実は後で分かったのですが、彼らは二週間ぐらいの間、日本を旅行してきた
のだそうです。京都とか広島とか行ったそうですが、京都が忘れられないと
興奮気味でした。
到着レーンで荷物を待つ間だって宴会が続いているよう。
荷物が来ない、と言っては嘆き、やっと来た、と言っては皆でハイタッチ?!

そしてミラノ市内。
想像通りマスクをしている人はひとりも見ませんでした。
(日本人以外)
マスク姿のオットと私を見る彼らの怪訝そうな、怯えたような表情・・・
街角ですれ違った子供は私達を見て今にも泣き出しそう。
私達って宇宙から来た「マスク星人」?ハッキリ言って、ショックでした。

白ワインを頂きながら聴くオペラ、これはもう最高 ♪♪
スポンサーサイト



まるたけ

本と珈琲が大好きな主婦です。