2020年のおせち作り

料理
12 /30 2020
今年は大晦日ではなく30日に始めました。
お節といえば、お煮しめ。
まず出汁をとるところから始めました。
人参の飾り切り。型抜きを一年ぶりに出します。
「待ってましたぜ、姐さん!」って喜んでいるみたい(笑)
普段とはちょっと違う、手のかかる料理。面倒と言えば面倒だけど、一年に
一回だけ、こんなことするのも愉しみだったりします。

紅白なますは大好きなので真っ先に作りました。
次はお煮しめ。田村隆さんのレシピに出会って良かったです。
ずっとこのレシピです。

20201230133029e5c.jpg


紅白なます

20201230133103273.jpg

紅白なますの大根と人参の皮は少し厚めに剝き、
ベーコンをちょこっと入れてきんぴらにし、夕食のおかずも同時に作りました。

20201230133132cc8.jpg


お煮しめは煮ては冷まし煮てはさましを3~4回繰り返します。
私は二回だけ、ですが。砂糖を控えている人、塩分制限の人、色々ある家族たち。
義父は味にうるさい人です。
山の手育ちだから?、すっきりとした料理を好みます。
具だくさんの義母のお雑煮は「煮物じゃないんだから・・」と。
正月の筑前煮は、箸をつけませんでした。ごちゃっと煮たのが苦手の様です。
今回のレシピのお煮しめ。
87歳にして歯が殆ど揃っている義父、レンコンをばりばり齧るのを
私は見たのだ!義母は昨日、奥の歯を抜いたのだそうです。
「今年は食べるものがないわ~」だそうです。
因みに昨年末は大晦日に入院したのでした。



20201230133159754.jpg

こんな飾りも作ってみました。
紅白の紐でただ結んだだけです。赤い実が室内にあると華やかですね。

2020123013322284b.jpg



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

コロナ自粛で、他の人との接触を絶った長い期間。
重苦しい日々が続きました。
そんな中で私が一番救われたのはブログです。
近所友とさえ会えない日々でしたが、ブログ友の皆様とは毎日会っているような
気持ちでした。皆さまも頑張っているんだ、と思うだけで
なんだかほっとする私。
感謝の気持ちでいっぱいです。ブログを続けていてよかったです♥
ありがとうございました。


スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

こんにちは、もはやおせちは買うもの、辛うじてお雑煮は作っていた数年でしたが、今年は久しぶりになますとお煮しめもどきの筑前煮を作ってみました。
あとはおせちの到着と(笑)、年越しそばを待つのみです。
いろんな方に愚痴っているのでもう聞かれたかもしれませんが、お雑煮の具、丸餅/角餅の全国分布には北海道がたいてい入っていません。
全国からの寄り集まりで、その家によって違うからなんだそう。
ちょっと寂しい。
分からなくもないけれど、丸餅は聞かないな~。

今年は怒涛の年だったけれど、ネットを通してより緊密に話せた方々も多く、隔離されたような日々の救いでした。
また来年もよろしくお願い致します。

Re: No title

スミレさんへ

まあ、スミレさんもなますとお煮しめを作られたのですね!
そしてお節も届く?なんだか豪華ですね~。
お餅、角餅以外は考えられません。だから逆に丸餅のお雑煮を食べてみたい
気がします。丸餅の中に餡が入っているのもあるとか。
まめぶみたいだなあと。北海道は、色々なのかしら。興味あります。

スミレさんともネット上ではながーーいお付き合いですね。
もう10年以上になるかしら?今度はどんな話題かしら、と朝起きてPCを
開くのが楽しみです。来年も引き続き、どうぞ宜しくお願い致します。

No title

こんにちは! きゃー私も紅白なますからつくりましたよー!
味付けよりも、白と赤の配分はどのくらいが適しているのか
考え込んでしまいました 笑
油断すると、赤の方が目立ってバランスが悪くなるんですよね…。

お煮しめの人参、可愛い~です。私は明日、煮豚をつくって、
なますと松前漬け(これはデパ地下の北海道物産展)、お雑煮
くらいかなあ。

私もこうして、ブログを通してお話しできて、
さみしい思いをしないですんでいます。ありがとうございます。
どうぞ、佳いお年を…。

Re: No title

絵美さんへ

やっぱり紅白なます作りからスタートですか!
そうそ、配分がね~。田村先生は5:1,と仰っていますが、私はつい人参が
多くなりがち。なますに出汁をいれると味がまろやかになるんですね。
いつもだったら「酸っぱい!」と言うオットが大人しく食べてくれます(笑)
煮豚楽しみ!私、どうも苦手です。

今年一年、絵美さんのブログを楽しませてもらいました。
来年もどうぞ宜しく♪

わ。。レベルが高いな。。

この人参の飾りきり素晴らしいです💕
あたいはこんな切り方するのはめんどーと「いつものように」切っちゃいました★

義理のご両親とご同居なのでしょうか❓
お料理やお掃除一つにいろんな家族の思いを取り入れてあられ、偉いな〜って思います。
お正月の飾りもシンプルで落ち着くな。。。

それに控えうちは。。。あははh。。。⬇︎
母親を呼んできていますが、「私の都合で」動いてもらっとります。実の母親なので。。。

そうですねー。
来年こそは明るい元気な日本になって欲しいもんですね❣️

No title

こちらこそ、この一年(っていうか長年)頼りにさせていただきました。
これからもよろしくお願いいたします e-466

ワタシは取りあえず豆を片付けようと、一昨日は味噌を仕込み
昨日は黒豆を煮ました。お煮染めは今日合間を見てかなあ i-229
自室の片付けがまだなのですが…年明けでもいいや(笑)

Re: わ。。レベルが高いな。。

ぺるしゃさんへ

ようこそ!コメントありがとうございます。
義両親はすぐ近くに住んでおります。86歳と87歳。元旦はいつも
我が家に集まります。息子達も入れて総勢6人、昨年までは鼻息荒く、もっと
張り切って色々作っていましたが、今年はたぶん二人きり。
なので、たまには自分を自分でもてなすおせちにしました。人参の
飾り切りは一年に一回だけ、自分の眼を喜ばすためです。

ぺるしゃさんも、お母さまと楽しいお正月をお過ごしくださいませ。

Re: No title

香子さんへ

香子さんはまず豆仕事ですね。わあ、お味噌作り始まりましたかー。
小豆を煮るのもそうですが、豆を煮るのってなんだか好きです。
ことこと時間はかかりますが、それはそれで、小さな幸せの時間。
お掃除は、そうそう逃げませんから無理しないように、がモットーです。

今年は何と言っても前半の「お茶会ごっこ」お世話になりました。
楽しかったです。長いお付き合いのブログ友さん、私にとっては大切な
お友達です。香子さんとはもう15年以上かしら?
来年も引き続き遊んでくださいませ♪

No title

こんにちは♪
今 おせちの準備をしながらPC開いています
(夫がウォーキングの留守の間に)
写真を取り込んで今年最後のブログを更新しました

ご主人のご実家の分もおせちを作られるのでしね
好みや歯の事や健康を考えながら大変ですね
いつも楽しみにされているでしょうね
我が家は近くに住む息子一家が1日に年始に来る予定です
おせち 間に合うかしら、、

お花 赤い実可愛いです
仏花だけ準備しましたが
時間があれば庭の千両を飾ってみようかしら

まるたけさんのブログで色々気付かされました
今日1日 時間の許す限り頑張りますね

そして今年は色々と参考にさせて頂き有難うございました
(時々 笑いも、、)
まるたけさんのところへお邪魔する時
今日のブログは何の話題?って 毎回楽しみにしています
来年もまたよろしくお願い致します
良いお年をお迎え下さいませ^^

Re: No title

suuさんへ

わあ、suuさんの所は息子さん一家が来られるのですね。いいなあ。
二人だけだとテンションが若干下がりますが、自分の為、オットの為、
なんとか作りました。

赤い実は南天ではなく、ローズヒップです。赤い実好きの私の為に
友人達がプレゼントしてくれました。
ブログ友さんの真似をして紅白の紐で結んでみました。

私もsuuさんのブログにお邪魔するのが楽しみですよ。
パンの話題が特に好きです。
来年もどうぞ宜しくお願い致します♪

2020。。

走馬灯のごとく 走り去っていった気がします。

大好きな数人とのおしゃべりが禁!!
飲食兼ねての女子の楽しみがゼロ。

でも
他に楽しみを見つけて
頑張ってきましたよね。


インスタに走っていて
でもblogの良さはやめられない。

2021も
よろしくお願いします~~

Re: 2020。。

mogyoさんへ

mogyoさんのインスタもきっと楽しいのでしょうね。
いつもお料理参考にさせてもらっています。お世話になりました。
来年もまた遊びに行きますのでどうぞ宜しくお願いします。

まるたけ

本と珈琲が大好きな主婦です。