見切り発車の洋裁

洋裁
08 /22 2020
イメージと違う厚手の生地を買ってしまった私。
何度もみて溜息ばかり。
しかも、お値段もやさしくなかったのよ。

この時点で私の頭には➀マクラカバー②やっぱりなにがなんでも例のブラウス

そのうち、「枕カバーにしてなるものかっ!」と言う気持ちがムクムクと。
厚手・・ということは、春先、秋口にいいんじゃない?
と発想の転換というか、自分に無理やり思いこませ見切り発車しました。
あとは着こなし次第だと思います。

私の洋裁はいつもがむしゃら。ミシンを前にするととにかく完成だけを
考え、他のことは一切考えられなくなります。
ピンクッションをあちこちに置いてしまい、それを探すことに時間がかかって
いることに、洋裁人生35年でやっと気づきました(笑)
とっさに、アームピンクッションにして腕につけておいたらどうなのよ?

ブラウスは中断して、即席アームピンクッション作りです。
(今まで使っていたものにゴムを縫い付けただけ)
当たり前だけど、針が腕にささって痛い!
本来のアームピンクッションってどうなっているのだろう。
動画でさくっと検索。ははあ、なるほど。底に厚板(紙)がついているのね~。
新規で作るのもいいけど、実は私、こんな素敵なピンクッションを持っています。
ひとつは、手芸の好きな、元上司(女性)から。
もうひとつは、公民館でキルトを教えている友人の家で、生地をもらい
遊び半分で作ったもの。大好きな♥のカタチです。
今あるのを利用するのもいいし、新規で作るのも楽しそう。


202008220801392bc.jpg
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

ワタシも本日何とかミシンをなだめすかして縫い上げました。
機械を分解したり掃除したりは大っ嫌いなんですよ〜i-181
なんか若い頃に比べて根気が無くなってしまって(苦笑)
そして縫いあがって着てみたら気に入らなかったので
上からまたダーと縫って余分を切ってと
本を見て作った意味なかったですi-229

Re: No title

香子さんへ

機械を分解して、って私の一番苦手な分野ですよ。えらい!
ミシン復活したのですね?よかったです。そして何ができたのかな?
愉しみにしています。

No title

こんにちは♪
厚手の生地のブラウス 完成ですね
お仕事が早いですね
春夏にお召しになるのも良いし
冬だったら長袖Tシャツを着て
その上にオーバーブラウスとして着るのも良いですね

ピンクッション なるほでですね
私は針をよく落としています
以前のように洋裁をする場所を固定しておけば良いのですが
今は足が悪くなりダイニングで作業するため
あっちこっち裁縫道具を持ち歩くせいもあります
針の本数を毎回確認するとよいのですが、、

Re: No title

suuさんへ

suuさん、買ってきた生地はとにかく何かカタチにしないと落ち着かないです。
枕カバーは何枚あってもよいので最悪それも考えましたが、なんだか
それももったいなくてね。洋裁する場所、suuさんはダイニングなんですね。
椅子に座って洋裁、いいですね。私は元息子の部屋に無印の低いテーブルを
置きそこにミシンを置いて作業しています。終わったら、テーブルも
ミシンも仕舞い、何もなかったようにするのが好きです。が、最近、
ミシン、ロックミシン、アイロンと同じラインで作業できる部屋を見て、
もっと頻繁に洋裁するんだったら、それもいいなあと思いました。
今日は朝食後から二階の片付けしました。
生地類を押入れの下段に置いていましたが、何か探すたびにぺたっと
畳に座りゴソゴソ。これがシンドクて、小さな整理箪笥に入れるように
しました。suuさんの手芸箪笥、見習って。

No title

これぞと思って連れ帰ったのに、よくよく見ると、
ちょっと当初の使用目的には合わない・・・。
たまにあります、でも色だとか、感じは気に入ったはず。
それならばやっぱり着る時期を変える、発想の転換、それが一番。
だって基本好きで買ったんだから♬

出来上がりが楽しみです!

Re: No title

スミレさんへ

まさに「色だとか、感じは気に入って」、第一印象でこれッ、と選んだので
やっぱり諦めきれず早速つくりましたよ~。近いうちに試着してみようと思います。
袖がぴらぴらするのでシャーリング(ゴム)を入れるかどうか迷うところです。

まるたけ

本と珈琲が大好きな主婦です。