私の先生

茶道
01 /29 2020
私のお茶の先生は大変意欲的です。
追いかけるのが大変。
今までボランアティアで行っていた所を減らし、また別なことを始めました。
「近所の人が気軽に参加できるお茶会、一度やってみたいの」
そのとばっちり??が私の方にも飛んでくるから、なんともはや。

それは私が先生に送ったメールから始まりました。
月釜に行ったときのお道具をラフなスケッチにして送ったです。
沈壽官の香合「文箱」で話が大盛り上がりしたので、それを絵にしたのでした。
それを気に入ってくれた先生は、「まるたけさん、あれよかったわよ!
今度チラシを描いてくれませんか」というではありませんか。
自分で自由に描くのはいいのですが、頼まれるのは話が別。
ハッキリ言って苦痛。
それでも先生からの依頼となれば断る訳にはいかず。

こちらは二枚目になります。3月4月向け用。
※タイトルはぼかしてあります。
私が初めて購入した桜の茶碗がモデルになってくれました。

第一回目は今月の初旬に開催。
ご近所の奥様、幼稚園生&ママ、思ったよりも人数が多くて裏方の
私たちは大忙し。ぺいぺいの私まで駆り出されました。でも楽しかった~

次はどんなお菓子にしよかなあ・・・
あれ、もう次の準備しているし。

 
20200129061903157.png
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

こんばんはぁ。

何時拝見しても、素敵なイラストがササっと・・。
お茶大道具も、ササっと描ける・・いいなぁ~♬
カメラを、お稽古で出してお道具やお菓子を撮るなんて無理だし・・
スケッチが描けたら最高です。

自主練は、お着物でされるんだぁ・・偉い・・!!
とてもとても・・まねできません・・!!

毎日、練習できたら・・いうことないですが・・。
時間は作るものとは、わかっていても・・
なかなか難しいです。

私は、土曜日がお稽古日なので
木/金でおさらいしておく予定です。

No title

ふふ、ちゃ〜んと先生は見てるんですよね♪
ステキだわ〜 i-178
ああ、春が待ち遠しい i-236

Re: No title


香子さんへ

見てるんですよね、先生。鋭いです。ごまかせません。
そして思い切り褒めてくださるの。
褒め上手!昨日も春みたいな気候でしたね。
暖かいとウキウキしますね。

No title

お茶、こうやって楽しめるのが、本当に羨ましい。
気軽に、でもピリッと締めるところは締めて。
日常から一歩下がった空間で、時を共にする。

私もまたそういう空間、時間を持てたらいいのですが。

No title

まるたけさん おはようございます♪
わぁ~ いいなぁ~。
ご近所で気軽に参加できる お茶会
まるたけさんのお描きになった絵
きっと参加者の方に好評だったでしょうね

先生の新しい挑戦は
まるたけさんの才能の次の楽しみを作ってくれましたね
ご近所だったら私も参加したいです

↑ゴブランの 帯 素敵です

Re: No title


スミレさんへ

長い事、夢をあたためていましたが、そうそうあたため
過ぎてもこの先が・・・だから思い切って飛び込んで
みました。想像以上に素晴らしい世界で、人間関係も
豊かになって、よいことだらけです。
勉強すればするほど、その魅力にハマりますね。
日常生活で、自分でお茶を点ててほっとする、
ただそれだけでも充分なくらい。

Re: No title

> まるたけさん おはようございます♪
> わぁ~ いいなぁ~。

suuさんへ

先生は気軽にお茶に触れて欲しい、その想いがあって
始めたようですよ。一ヶ月に一回、お喋りしながら
お抹茶とお菓子を頂く。いいと思いますっ!
ゴブラン帯、褒めて頂いてありがとうございます。

そうそう、私も今日図書館で「吉兆味ばなし」を
借りてきました。これから読みます。

Re: No title


ほおじろさんへ

ほおじろさんは、毎週土曜日がお稽古ですか?
私は月一回なので、何もしないとすっかり忘れてしまう
の。だから、2,3回、二階の和室でおさらいします。
着物でやるとやる気が↑ 気合が入ります。
絵は自由気ままに描く方が好きです。頼まれると緊張
して絵がかたくなります。

お茶

若い頃、お茶を祖母の友人に教えてもらっていました。
定年退職をしたら和服でお茶と思っていたのですが、なかなか
いい感じで参加できるところが近くにありません。
着付けの目標も和服でお茶と思っていたのですが、この年になって
お茶の人間関係の中に入っていくのが大変かなと思ってみたり・・ 
ゆったり楽しめるようなところがないのであきらめましたが、また
探してみようかしら・・ もう忘れているけどこの年になるとただ
楽しみたいなと思っています。
私の先生は家に招いていつももてなしてくれるようなそんな感じでした。
すてきな先生に出会えてよかったですね。季節と共に楽しめるお茶、
春のお茶も楽しみですね。

No title

初めまして(笑)まるたけさん
お久しぶりですか
お元気そうで何よりです
私は相変わらず家と工房の往復でさして新しいこともないのですが
お道具のスケッチ楽しいですね
沈壽官さんの文箱どんなのかしら?

Re: お茶


カンカンさんへ

カンカンさんも習っていたのですね~♡
若い頃に習っていて、落ち着いて再度、という友人がいます。
私が先生を紹介したのですが、今では私よりのめり込んでいます。
膝もしっかりしていてすっと立ったり座ったり、覚えも早くて
先生が感心するほど。かたや・・・人の百倍覚えが悪い私。
でも、いいの。私は私。ゆっくり楽しんで続けていきます。
先生とのご縁は、不思議。先生が私の職場にボランティアで
来ていて、私は仕事をしながらその光景を眺めていました。
「いつか遊びにいらっしゃい」真に受けて訪問したら、
いつの間にかこんなことになりました。(笑)
先生に出会わなかったら、習いに行くことはなかったと
思います。人として憧れ尊敬しています。カンカンさんにも
良い出会いがあるといいですね。

Re: No title


ゼペットおばさんさま

ようこそ。来てくださってありがとうございます。
カラ元気で毎日を過ごしています。家と工房の往復、
なんて素晴らしい。私も無性に家から出たい時がありますよ。
仕事はその一環?チンジュカン・・・月釜で聞いた時は
???なにそれ?参加者がプチ喧々諤々。亭主様がたじろぐ
ほど皆さま博学でした。今度そのとき描いた絵を載せますね。
「お茶日記」に綴っておいて良かったです。

まるたけ

本と珈琲が大好きな主婦です。