雨の中でも踊るのが人生

つぶやき
04 /28 2020
NHKの、猫のしっぽ カエルの手 スペシャル「雨の中でも踊るのが人生」、
良い番組でした。まだ余韻に浸っています。
過去12年間の過去の映像に加え、現在のご様子も。

オットが脳出血で倒れた後、ベニシアさんの言葉「雨の中でも・・・」を
聞いたとき、私ははっとしました。この言葉ほど心に響いたものはなかった。
そして、その言葉を言わせたベニシアさんの人生がどういうものだったのか、
この番組を通して知ることができた気がします。

最後の方、ベニシアさんの旧友である陶芸家とのシーンが印象的でした。
陶芸家さんは「ベニシアの為にこの茶碗を焼いたんだよ」とお茶碗を彼女の手に
そうっと乗せてあげていました。グッときました。

番組最後、縁側でくつろぐ現在のシーン。感無量。
これからもずっと見守らせて頂きたいなあと、しみじみ思いました。


 

202004281010178ae.jpg
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

まるたけさんのブログを読んで、見逃しているのに気付き、急ぎNHKプラスで録画を見ました。
「雨の中でも踊るのが人生」、この言葉、私も覚えています。
「運命は偶然じゃなく、自ら選び取っている」、強い意志を感じ取れる言葉、病を得ても毅然とした姿で話す姿。
私もこれからも見守って行きたいと思わされました。

No title

「長い年月を経て
私はこの世のすべては
季節と同じく
移り変わっていくのだと実感しました

嵐が過ぎ去るのを待つのではなく
雨の中でも踊ることが人生なのです・・ 」

私もこの文章にジーンとした一人です。
拙ブログに記してありまして
コピーしちゃったです。
ベニシアさんのこと
今もずっと見守りたいです。。



No title

TVを気にして見ていないので、いい番組を見逃します。
ベニシアさんのこの番組や、「小さな村の物語 イタリア」や岩合さんの「ねこ歩き」など・・見ようと思っても意識していないので運がいいと見れます。
さっそくこの番組の再放送の録画予約をしました。 ベニシアさんの言葉や生き方に共感します。
今までたまたまチャンネルを回したブラタモリの再放送長崎を見て、そのあとで
レオナルドの絵の謎を追求したダ・ビンチ・ミステリーが面白いです。新しい
レオナルドの作品の発見と、その技法が新しく科学的な調査でわかりました。
「糸巻の聖母」見てみたいです。
新聞を取らなくなり、なかなかTV番組をテレビ画面の番組表でチェックしないので行き当たりばったりです。
教えていただいてありがとうございました。

No title

「雨の中でも踊るのが人生」か・・・深いわ〜。
そして「止まない雨は無い」って続けたいですね。

Re: No title


スミレさんへ

スミレさんにも見て頂けてよかったです。
私はベニシアさんの映画も観ました。TVだけでは計り知れなかった彼女の
苦悩に胸をつかれた思いがしました。誰だって人生良い事ばかりでは
ありませんものね。むしろ、逆の事の方が多いくらい。それでも、
前に進まなければ、とこの言葉が背中を押してくれます。

Re: No title


mogyoさんへ

ナイスな補足をありがとうございます!!!
前の文章があると、言葉の意味が分かりやすいですし、重みも違います。
私も改めて噛みしめています。実は以前御茶ノ水の喫茶店で
ベニシアさんと隣り合わせになったことがあります。衝立があったので
私からは姿は見えませんでしたが、友人が目配せを。ゆっくりとケーキと
お茶を同行の皆様と召し上がっていらっしゃいました。
健やかにいて下さいと祈りたいキモチ。

Re: No title


カンカンさんへ

カンカンさんにもぜひみてもらいたいです。ベニシアさんの番組だけは
私欠かさないの。見逃しても再放送を必ず観るようにしています。
彼女からは沢山のことを教えてもらっています。ほんの一例ですが、
例えばガーデニングの道具を大切に扱うこと。シャベルなど使った後に
丁寧に拭いて油をさしてピカピカにしていました。私、今まで使いっぱなし・・
自家製の肥料つくりとか、料理とか・・・
「イタリアの小さな村」も大好きです!

Re: No title


香子さんへ

そうですね、そうあって欲しいです。
何だか今の状況に照らし合わせてみても、感慨深いです。




No title

何気なくテレビを付けたら、この番組をやっていました。
以前は良く見ていたのですが、最近まったく見ていなかったので
ベニシアさんが変わられていてびっくりしました
ご病気されたのですね?
ベニシアさんの為に焼かれたお茶碗の、青い色が心に染みる
いい色でした。 雨上がりの青空を感じました。

Re: No title


phenixさんへ

ブログにはあえて書きませんでしたが、病を得て、以前のご様子とは
少し変わりましたね。それでも周囲の皆様に温かく守られ生活されて
いうようにお見受けしました。お茶碗のカタチとか色とか、
凛として美しい、ベニシアさんそのもの、と思いました。

まるたけ

本と珈琲が大好きな主婦です。