息子もマスクを作った

洋裁
04 /21 2020
息子達、マスクどうしているんだろう?と思っていました。
オットがそれとなく探ってみたら、
次男からは「自分で縫ったよ」と、この写真が届きました。
もちろん、手でチクチクしたようです。
次男はなんとなくやるような気がしていました。

そして、「こんな時こそご近所付き合い②」的、嬉しい出来事が。
ぴんぽ~ん♪が鳴り、出てみると、ご近所のマダムが不織布マスクを持って立って
いるではありませんか。
「ワカメの御礼よ。使って」と。なんだか嬉しくなっちゃった。


20200421080621260.jpg
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

うん、ワタシもこちらの次男クンはやると思ってました♪
立派×立派 v-10

No title

うわ、かっこいい~!! さすがまるたけさんの息子さんですね^^

Re: No title


香子さんへ

やっぱり~♪香子さんはよく分かっていらっしゃる。
生き延びる為に考えたのでしょうね。
買えないのならもう作るしかないですものね。

Re: No title


micolさんへ

ありがとうございます。
針と糸なんて持ったことがあったのかなあ、と・・・
今や、高齢者施設でも自分たちのマスクは自分たちで作っている
とか。とても良いことだなあと感心しました。
小学生から高齢者まで、布マスク作り、どんどんやったらいいと
思います。やっていると、ああしたら?こうしたら?と
楽しくてやめられません♥

まるたけさま

さすが、まるたけさんのご子息。
そして、ご近所さんの繋がり、こんな時だからこそですね〜。
人々が助け合って、そして工夫して生きる、これが理想ですね。
こんな騒動がなくても、そういう日常を送っていけたらいいのに・・・
と思ってしまいます。
排気ガスが少ないせいでしょうか、いつもは見えない富士山が
くっきり見えました。

Re: まるたけさま


朋百香さんへ

息子はマスクが買えず、逼迫した状態だったのだと思います。
困難は自分で解決していかないとね!
ご近所さん、この時期、皆それぞれに耐えているの思うのね。
そんな時優しくしてもらったら誰でも嬉しいですもんねー。
その後には続きがありまして・・・
私の布マスクを見て「いいわね♥」と言って下さったので、早速
二階へ行って布マスクを作り、お届けしました。
あ、因みに、手作りショップに置かせてもらっている私のマスク、
好調のようで、本日追加注文が入りました。でも、もう生地が
ない・・・朋百香さんのところは富士山が見えていいですね~

No title

こんばんは
優秀な息子さんですね。
エライ!!

Re: No title


???さんへ

??さん、コメントありがとうございます。
優秀かどうかは分かりませんが、生き延びるのに必死だった
のだと思います。こういう経験は、合って欲しくないけど、ないとも
限らないしね。

まるたけ

本と珈琲が大好きな主婦です。