小さな畑

野菜作り
01 /23 2021
昨年の10月中旬に種を蒔いた小松菜は、背はなかなか伸びませんが、
味は濃いです。グッドタイミングでお正月のお雑煮に重宝しました。
昨日も収穫しましたが、まだまだ残っています。

昨年11月初旬に種まきしたスナップエンドウ、絹サヤはやっとこれくらい
成長しました。花が咲く日が楽しみです。
豆ご飯を作る日はまだまだ先だけど、根気強く待つことにしましょう。
先日買った、蓋付のお茶碗で「豆ご飯」、楽しみです!

葱もちょこっとあると便利ですね。緑が欲しい時、重宝します。




20210123152114066.jpg




                                                 

海外ドラマ

語学
01 /21 2021
海外ドラマにはハマっています。
まずはNetflixの「エミリー、パリに行く」
英語とフランス語の勉強にもなります。
第一話。パリのアパートに着いたエミリー。まずは階段の数え方に戸惑う。
でも実はそのお陰で?ある男性と知り合ったりするのだけどね。
次はパン屋へ。パンの注文の仕方でマダムから指導が入ります。
「ウン パン オゥ ショコラ」とか言うと
アン! パ ウン!」
帰りの挨拶でも冠詞を直されていたわ。
私は「エミリー」のところを「まるたけ、パリに行く!」と思って
興味深くみています(笑)
「高慢と偏見」はDVDも持っていて何回観たか分かりません。
でも何回観ても夢中になりますね。コリン・ファース様大好きなので♥
衣装も愉しみです。

「シャーロック・ホームズの冒険」、う~ん、渋い。
変装に目を奪われます。次はどんな変装?って。



    @パリのエミリーを観る。シーズン1のエピソード1。



                「高慢と偏見」


20210121083820cd0.jpg


「シャーロック・ホームズの冒険」


シャーロックホームズの冒険

抹茶と黒豆のパウンドケーキ

料理
01 /21 2021
この頃訳あって甘いものを控えています。
が、今朝はいよいよ我慢できなくなって、例のケーキを焼きました。
なんと外がまだ暗いうちから、ケーキ作りです。
このケーキはホント簡単!
このメモにある順番でボウルに入れ混ぜて行けばいいんです。

・180度で予熱
・150度で50分焼く

さて焼きたての熱々を頬張りました。
うんまい!!先日作ったのより美味しい感じ♥
黒豆、このケーキの為にまた作りたくなりました。




20210121081557498.jpg


ケーキ
20210121081623a23.jpg

商店街の美術館

料理
01 /20 2021
美術館から遠ざかって一体何か月経ったことやら。
今、千葉市美術館でも面白そうな催しものをやっているのですが、
この状況なので当然ながら行けません。
でも、大丈夫。
私には商店街の美術館がある!
若い店主のセンスは抜群で、器の品ぞろえもさることながら、その見せ方も
上手でついつい長居してしまいます。もう長い付き合いなので、
「今日は見るだけだけど宜しくね」
「はいはい、好きなだけどうぞ」てなもんです(笑)
骨董屋で見つけたという飾り棚がとても素敵で、しばしその話で盛り上がりました。
発展して千葉の彫刻士(彫刻集団?)「波の伊八」に触れたら、
「知りません。あとで調べてみます」とのこと。
この店主、材料を買って来て、自分で棚とか椅子とかを作り販売も
しています。器用なひとなんだわあ。

その商店街の美術館で購入した食器たち。
みそ汁のお椀以外は全部その店で調達しました。
蓋付のお茶碗は昨日買ったばかりです。

昨夜は冷蔵庫の在庫一掃料理。
隅から隅までチェックし、あるもので作りました。

・油揚げと牛蒡だけの炊き込みご飯・・残りの鮭を散らして
・白菜とジャガイモの味噌汁
・牛肉と大根と牛蒡の炒め煮
・リンゴの甘煮
・カフェでもらったお稲荷さん



2021012006360167b.jpg

着物でウオーキング

着物
01 /19 2021
岩手の実家から嬉しい知らせがありました。
姪➀(姉①の一人娘)がおめでただそうです。姉のヨロコビが爆発して
いました。良かった良かった。実はこの報告をずっと待っていたのでした。
もう一つ。
昨日、今日とオットの通院付き添い。
毎回ハラハラドキドキですが、今回もとりあえずセーフ・・・
これで枕を高くして寝られるというものです。

病院から帰って、今日のウオーキングへ。
今日は嬉しいので着物でウオーキング(笑)
お気に入りのカフェへ行き、その後、器の美術館(実は商店街の器の店)へ
行き、昨年末に気になっていたお茶碗(蓋付)をお買い上げしました。
義母にズボンの裾上げを3本分してあげたら、ポケットに何かを入れられました。
嬉しいものです(笑)それがあったもので太っ腹の私です。
今夜は炊き込みご飯でもしようかしら。

そんな訳で今日は鮫小紋に、鶴の八寸帯です。
帯揚げはブログ友さんに頂いた布で作ったもの。この頃、緑の帯揚げが
妙に気になっているので。
指輪は母の形見。こんな指輪もっていたなんて驚きでした。


20210119154333d3c.jpg


きもの

202101191544121e4.jpg

自主練(炉)

茶道
01 /17 2021
お釜の位置を変えて、炉の練習をしました。
風炉の練習ばかりしていると、今度は炉の方をすっかり忘れています。

着物はお茶の先生から頂いた1つ紋の色無地。
(昨年の初釜にも着ました)
着物と一緒にこんなメモがついていました。
目的、合わせた帯などが記入されていて、今日もまたしばし見入ります。
「夜咄」にも着たのね。「夜咄」、ああ、憧れです。一度経験してみたーい。

帯は姉②から貰ったもの。今の所、一番お気に入りの帯です。
どれくらい好きかと言うと、箪笥を開けるとき、ニヤニヤが止まりません(笑)
「大庭の帯は柔らかくて締めやすいよ」と言われました。
まさに!とても締めやすいです。袋帯が苦手な私ですが、これは助かる~。

黒茶碗も先生から頂いたもの。
先生が子供のころお母様からお稽古用に買ってもらったものだそう。
お茶を点てやすくて、気に入っています。
皆様の優しさのお陰でこうやってお茶を楽しんでいます。
幸せなことです。


202101171207392f7.jpg


茶会ごっこ

2021011712081375a.jpg

歩いています

つぶやき
01 /17 2021
健康の為、ウオーキングを続けてはや二ヶ月。
私にしては珍しく、続いています。
天気が良いと居ても立っても居られなくて、さっさと準備をして外へ。
昨日はいつものコース&別のコース。二つのコースを歩きました。
午後のオットの散歩も入れると10000歩を軽く超えていました。

コースの途中には桜の木がずっと続いているところがあります。
今はまだまだ小さい蕾。
次の目標はこの桜の花を愛でながらウオーキングすること。

歩いていると、街の生活の息遣いが感じられますね。そこがまたいいのよ。
昨日は大学入学共通テストだったのですね。
沢山の受験生とすれ違いました。

また暫く行くと、元同僚にバッタリ。
仕事への復帰を勧められたりして(笑)
きっぱりお断りしましたが。


畑にあった大きな梅の木。
よく見るとあちこちに梅の花が!
昨日は寄り道ウオーキングだったので、結構時間が経っていました。

20210117120617c76.jpg

どうしても読みたかった本

01 /14 2021
緊急事態宣言が出て、一番気になっていたことは図書館の事。
電話で確認すると、閉館時間が夜8時から5時に変更になったことだけでした。

どうしても読みたい本があって、ウオーキングがてら図書館まで歩きました。
借りたい本は、こちら。
田村先生の訃報を知り、もう一度この本を手に取ってみたくなったのでした。
図書館で借りるのはもう三回目です。
フルタイムで仕事をしていた時は、ざっくり言ってしまえば、肉をじゃーっと
炒めてはい出来上がりのセカイ。そんな訳でおせちなどにも無頓着。
おせちは義母が用意してくれたものをただテーブルに並べるだけでした。
お節を自分で作ってみたいなあ、と思い始め参考にしたのが、先生のTV番組。

それ以来、お節の時期になるとこの録画版を見返しては毎年作っています。
大根の「なます切り」という言葉もこの番組で初めて知りました。
紅白なますを作るとき、大根をただ輪切りにするのではなく、まず斜めに切って
から細く切る。半信半疑でしがた出来上がりを見て納得したのでした。

野菜のお煮しめも教えてもらったようにやったら、初めて義母に
「美味しいよ。これまるたけさんが作ったの?」って。
田村先生には感謝の気持ちでいっぱいです。
ありがとうございました。

※この本のイラスト(俳画)はお父様が描かれたものだそうです。
 この本が大好きな一因はこの挿絵にもあります。



202101141545153fa.jpg



今日の本



20210114154600ad3.jpg

ステイホームでも着物が着たい 

茶道
01 /12 2021
もはや、自宅で着物を着るにはこれしかありませんっ。
お稽古に行けるまで自主練に励みます。

香合は、商店街の器の店で買った「珍味入れ」
瓢箪の柄が気に入りました。
私は最初に見た時から香合にしか見えませんでしたが(笑)
着物は浅草の胡蝶さんで着物の山の中から引き抜いたもの。
帯はTんす屋さんで購入。やっとデビューできました。

梅&鴛鴦。締められる期間は限られていますが、一目ぼれしちゃんだから
しょうがないですよね。

自主練何回もやっているうちに、動きが少しスムーズになってきたような
気がします。今度はお道具拝見まで続けてやってみたいです。


20210112063516928.jpg

新米刑事モースが面白い

料理
01 /10 2021
                         新米刑事モース -オックスフォード事件簿- 

スミレさんに教えて頂いた海外ドラマ。すっかりハマっています。
昨日はついに、シーズン1のケース9まで見終えました。
まだまだ続きがあるので、次はどうやって観ようかと考えているところです。

➀モースの抜群な推理力
②実は意外と多彩な趣味を持つモース
③女性に優しいモース
④イギリスの時代風景&インテリア
⑤モースの上司であるサーズデイ警部補の人柄
➅サーズデイ警部補のサンドイッチ(毎日奥様が作る)
 
実は私が一番気になるのは?サンドイッチの具。
どうも曜日で具が決まっているようなのです。
私が分かったのは、月曜日はチーズ&ピクルス、
火曜日はランチョンミート、
木曜日はハムとトマト。

ポケットからサンドイッチを出して食べるシーンになると、私はTVに近づき
具を確認したくなります。
食べる時のモース&警部補の会話も聴き洩らしません。
「今日はなんだとおもう?」
「◎◎曜日だから◎◎でしょ」とそっけなく当てられたときの警部補の表情。
ドラマってこういうくすぐりがたまらないわ。
そういえば、警部補の娘さんも会社の昼休み、公園でこのサンドイッチを
食べていました。っていうか、警部補と息子、娘、全員分を奥様が作っている
ってことね。
モースと警部補とどちらがタイプ?
って聞かれたら、私はサーズデイ警部補と即答するとおもふ♥♥
家族思いで部下思いで、とにかく優しいんだわ~。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
さて、昨夜のお酒のアテは油揚げです。
私の敬愛する作家の平松洋子さん。食のエッセイではピカイチだと確信
しています。その平松さんの油揚げ好きは有名ですよね。
真似して焼き網でこんがりと焼き、大根おろしを載せて、醤油をちょっぴり。
「昔ながらの油揚げ」を買って見たら、歯ごたえもあり、凄い存在感。
正月とお客様が来た時しか出さないガラスの醤油さしも出してみました。



20210112063405b69.jpg

20210112063436aa4.jpg

まるたけ

本と珈琲が大好きな主婦です。