柚子を収穫

野菜作り
10 /30 2020
庭の本柚子を収穫しました。全部で13個。
大きくなったなあと眺めていたら、そのうち斑点がぽつぽつと広がりだし
たのです。
薬も散布したくないし、1個味見してみたら充分甘かったし・・・
柚子ってもっと×2、酸っぱいのかなと心の準備をしていたら、
それほどの酸っぱさはなく、っていうか、そのままでもいける感じだったので
驚きました。
義母宅の花柚子と味がずいぶん違います。

さて、最近の庭です。
一番奥が椿(侘助)。その近くには茶花にできそうなものを中心に
植えています。斑入りツワブキが大きくなってきました。
南天、吾亦紅、ミヤコワスレ、春蘭、ムラサキツユクサ、ホタルブクロ、
曼殊沙華、山椒・・
その季節になるとちゃんと芽を出してきます。ありがたいです。

Kさまのブログで知り、外へ出て、きれいな十三夜を眺めました。
オットにも写真を見せて報告。
「十三夜に曇りなし」っていう言葉があるとか。


20201030063408eec.jpg
スポンサーサイト



うふふ

着物
10 /28 2020
結婚40周年記念・自分にご褒美第二弾♥を求めて、ついについに上野へ~。
行って来ました、道明。

ああ、ついに夢が実現したんだあ。嬉しいったらないな。
朝、開店と同時に入店。
若い男性がお相手をして下さいました。
「嬉しいですう。ここまで来るのに64年かかりましたー」と私。
大袈裟ではないのよ。着物にハマりはじめて早や◎◎年。
道明は憧れ中の憧れ。道明貯金なんかしちゃってさ。
いつかいつか、と思っているうちに、あれやこれやでそれどころではない時も
あり、それでも、やっと自分で背中をグイッと押して、ツツっとそのまま
上野へ。

さて、店内、
迷いますね。これだけあると、かなり迷います。
自分のイメージはある程度固めてきたつもりでしたが、目の前にこれだけ
並ぶと、また一から考えてしまいます。

で、選んだのが、まず、唐組の「幡垂飾」。第一印象で。
それと私の好きな色が織り込まれた高麗組の「宝塔品」。
選択には我ながら満足しております。
帰り際「最初で最後のお買い物なので」と連発していた私に、スタッフさんが
苦笑しながら「そんなことを仰らずまたお越しくださいませ」と優しく
微笑んだのであります。
はい、できれば?また来たいです!


さて、帰宅して、例の気配りの包装を味わいます。
ほお、やっぱり。(噂に聞いた)シールは付けずに浮いたまま。
輪ゴムでとめてあるのね。

箱がまた痺れるじゃありませんか。
中もしっかり確かめて、
さ、もうそろそろ?
はい、やっと登場です。

20201028052336664.jpg


202010280524024e1.jpg


20201028052435dcf.jpg


20201028052509ecb.jpg

欲しいものが手に入ると俄然元気が出てくる私。
最寄り駅に着くとそのまま新しく出来た図書館へ。
お茶関連の本三冊借りました。
あ、その前に「ミスドmeets 陳健一」の海老野菜そばを食べました。
買い物をするとお腹が空きますね。

上段右の写真、手持ちの帯締めの一部写真。よく使っているものです。
購入するものとなるべく色が重ならないように撮っていきました。 

 

20201028052545d2f.jpg


図書館

20201028052614889.jpg


スカート

20201029052110617.jpg

東山魁夷記念館へ

着物
10 /25 2020
20201025150129664.jpg

予約なしでも行ける千葉県の美術館シリーズ③(笑)
以前から行ってみたかったこちらの記念館に行ってきました。
タイトルに「歌舞伎」の文字が踊っていたものですから、俄然興味を
かきたてられましてね。
今回はオットも一緒です。

帯のチカラって凄いですね。
元々は大好きな菊の帯を締めたい→着物で外出→美術館、という順番です。
こんなパワーを与えてくれる帯に感謝♥
そもそも、この帯、
友人が締めているのを見て一目ぼれ。何回も褒めていたら、友人がそんなに
好きなのなら、とプレゼントしてくれました。
友人はリサイクルショップで購入したとか・・・

私のところへ来た時点でかなり傷んでいました。
私のできうる限りの手立てをしましたが、まだまだです。
今回で一旦長い休みにはいりそうです。今後はどのようにすべきか、
迷うところです。

例によってハプニング続きでした。
その➀
タクシーから降りる時、羽織紐がバラバラに・・・
運転手さん、警備のかた、私、三人で拾い集めました。
その②
法華経寺の境内、石畳が凸凹で、車椅子にはちと厳しい。
日光東照宮の砂利道も押した私ですが、今回はそれに続く難事業。
それでもなんとか押し続けられたのは日頃のスクアットの効果が出たのかも。
侮れないです、毎日のスクアット。
一ヵ月で4回くらいは休みましたが、それ以外は毎朝行っています。

私達二人の写真を撮ってくださった男性がとても良い方で救われました。
双子ちゃんの乳母車を押していた若い男性、色々なことを話しかけながら
沢山の写真を撮って下さいました。
「いつも子供の写真を撮っているもので」と。さすがー!

日本画の世界、歌舞伎の世界にどっぷり浸って、大満足です。
何かひとつと言われれば、六世中村歌右衛門さんへ作られた(描かれた)
「助六」揚巻のリョウトウ(すみません漢字に置き換えられません)、
「白地精好波に松島図」。
これは布をつなげてから絵を描かれるのでしょうか。
ガラスにぐぐっと寄って眺めましたが、裾の綿はたっぷり、直径10センチ
くらいの厚さでした。いや~、も、凄いのなんのって。豪華だわー。

二つ目。
橋本明治氏による、歌舞伎「徳川家康」の衣装のデッサン画のようなもの。
量が多い!色彩が柄が綺麗でうっとり!
これは私にとってはもうコーフン以外の何物でもないです!
そこだけ二時間くらいじっくり楽しみたい気がしました。

ところで、ちょっとパワーが欲しい時の外出には欠かせないものがあります。
赤のお祝いで頂いた、「赤腰紐」。これ、力が湧きます。
そしてプラスアルファ。
こちらも頂きものの、道明の帯締め。
この二つが私を力づけてくれました。

202010251502246bb.jpg

テレビで映画

映画
10 /23 2020
最近観た「TVで映画」です。

・「パリの恋人」
  映画の中でオードリー・ヘップバーンが踊るシーンにびっくり。
  シビレます。さすがバレエを習っていた方。キレッキレの動きが見事。
  そして、フレッド・アステアここにあり。ひれ伏したい感じ。
  ファッション的には 女編集長が着ていたコートとフレッド・アステアが
  着ていたコートに惹かれました。パターンを見せて欲しいくらい。
  生地をたっぷり使っていそう。
  フレッド・アステアのコートは裏の赤がチラチラと見え気になっていたら
  それをさっと裏返しにし、闘牛士っぽいダンスを見せてくれました。
  なんてこった!素敵すぎるう。

・「プラダを着た悪魔」
 ごめんなさい、私的にはやはりメリル・ストリープの方に注目して
 しまいます。とか、秘書役の方が好き。

・「慕情」
 香港って行ったことがないので、昔の街の様子など興味深く見ました。
 自伝をもとに、とありましたがむしろ小説の方を読んでみたい気がします。
 関係ないですが、同じようなタイトルで「旅情」もありますよね。
 こちらはもう大大好きで何回も観ています。ヴェネツィアが美しいです。

・「アンという名の少女」
 Netflixです。三周しました。あとは続編を待つばかり。
 ・・・っていうか、続編、あり得るのでしょうか。そうあって欲しいと
 願うばかりです。
  
  

美術館へ

つぶやき
10 /22 2020
 

心の中に澱がたまってくると、それを解消するために美術館へ行きたく
なります。
ただ私の場合、それまでが大変。
あれこれ準備し整え、さあ出かけるというときは既に疲労困憊。
それでも、玄関のドアを閉めたらこっちのもの(笑)

予約しないでも入場できる美術館
密ではない美術館

といったら、もうここかあそこか、って感じ。
千葉市美術館は今までで一番通ったところ。リニューアルの為&コロナの
影響で暫く休んでいましたが、やっとオープンしました。
今回は物見遊山も充分兼ねています。

予備知識なく、いきなり行くのが好き。
現代アートと聞き、どこか身構えている自分。名前も知らないアーティスト。
そりゃもう!、の世界です。

戸惑い、悩み、時々共感。
「アート イン ユー」と仰るのなら、「アート イン ミー」を
充分楽しみましょ。
ただこれだけではなんとも落ち着かないので、帰宅してから
いつもの「青い日記帳」さんで復習させてもらいました。



常設館へ行き、どれだけ心がガチガチになっていたかが分かりました。
分かろう分かろうとしていたのでしょうね。
ここにくると、体がどんどん前のめりになります。
川瀬巴水さんの版画をみると、ホッとします。嬉しくなります。
この世界、好きです。


2020102215195683a.jpg



さて、新しくなった館内の見物コーナー。
ミュージアムショップが充実していました!ここで過ごす時間、長かったです。
なぜかブルーノ・タウトの本を買ったりして。
カフェはこんな感じ。色々な種類の椅子があるのがよいわ。

地元の駅で、いつものカフェでくつろぐの巻。
先日作ったスカート、快適です。はいていることを意識しないくらい
馴染んできました。あちこち微調整したのでね。
コンバースハイカットは、ショップのスタッフさんが言ったとおり、
底にクッションを入れると歩きやすい事が分かりました。
このクッション、足の裏の形にぴったり添っているので快適です。
この日は約9000歩いきましたが、殆ど足の疲れはなしでした。

能町さんのエッセイはやっぱり面白い。
電車でカフェでガンガン読みました。ねちねち拾い上げてくださって
ありがとう。相撲の話しになると俄然冴えるわね、あの方。
相撲の解説も結構好きです。

この日の小細工。
ユニクロのニットジャケット、①袖を短く②衿のボタンを1個追加
MUJIのブラウスは第一ボタンをとめて着たかったので、首がきつくないよう
位置を1㎝ゆるくしました。
そこへ友達が作ってくれたブローチを留めたり、スカーフを巻いたり。
こんなことをしたくなるお出かけってやっぱり好き♥


20201022152021170.jpg

嗚呼、アップルパイ!

料理
10 /20 2020
オレペを買ってから頭の中は、焼き林檎とアップルパイ。
ちゃんと焼いたことがないアップルパイ。
朝一番に、ゴミ出しのついでにコンビニへ行きバターを購入。

顔も洗わず、洗濯もせず、頭の中は「アップルパイアップルパイ」(笑)
鼻息荒く、レシピを見ながら、ちゃんと作ったつもりでした。
パイ生地もちゃんとその通りに?やったつもり。

そしてご機嫌の悪い電子レンジちゃんをおだてながら使い、
さ、できましたよ♡
うふふの試食タイム。

でも、ま、まずい・・・・・・・・
底の生地が生焼けで団子っぽくねちゃねちゃ。
レンジ壊れた?

オットに試食してもらう。「悪くないよ」
いや、おかしい、何かがおかしい。

もう一回レシピのコピーを丁寧に読む。

その後、温度を180度に下げて20分焼く

だってえええ??っていうことは、私ったら半分の時間しか焼いていなかった。
もう奥さんったら、落ち着いてよ、全く。
そういう訳で、さらに20分焼くの巻。

ううん・・・でもやっぱりイマイチ。
小さな、「ま、いいか」が今回も炸裂したかもです。
・林檎の甘みが足りなかった
・生地が厚すぎた

でもこれを二人で食べる訳にはいかず、友達を道連れ(?)にすることに。
「美味しくなくても美味しいということ。
褒められて育つタイプ」ってメールしました(笑笑)

次回は新しい電子レンジが来てからにします。

202010201215008b6.jpg

散歩の収穫

つぶやき
10 /19 2020
オットと散歩に行きました。
庭で作業している知人に挨拶したら、お、よいところに、と収穫した
ばかりの、庭の柿を下さいました。
これがまた、素朴で、甘すぎず、種もそれほど大きくなく、美味しい!
以前住んでいたアパートの管理会社の社長さんです。
山登りが大好きな方で、昨日も「今年はどうですか」と聞いたら、いや~
喋る喋るで30分。登山番組の話しをしたり、樹の手入れの話し、カラスの
習性、話題は尽きません。

次はコンビニ。最近ハマっているコンビニのスイーツがこれです。
歩いた後は甘いものがしみる~。
で、珍しくオレペ。
小冊子が付録でくっついていたのです。こういうモノには弱い私。
林檎は大好き。何か美味しい林檎のレシピはないかしらと読み始めましたが
結局、オーブントースターで作る焼き林檎に目がテン。
林檎は丸ごとではなく、半分に切ってあります。そこに穴を切り抜いて
バターと砂糖とシナモン。
できそう。
林檎はあまりごちゃごちゃ手を加えず、シンプルなのが一番だと思う私。
紅玉が好きだけど、この頃あまり見かけないですね。



202010190705446c6.jpg

おーい 秋の空よ

つぶやき
10 /17 2020
昨日午後4時ごろの秋の空です。
あまりにも綺麗なので外へ出て写真を撮りました。
オットと二人で近くの公園を3周しました。
以前は、杖アリで一人で家を出て、公園を10周することもできましたが、
転倒し、大腿部骨折の手術をしてからは一人では無理。
右と左の足の高さが3㎝くらい違うので(本人いわく)どうしても体が上下
してしまいます。3周で息もゼイゼイ。
横についてサポートしながらではないと無理なのです。

途中で近所の犬が散歩に来ました。
声をかけると寄ってきて私にジャンプします。それが可愛くて可愛くて。
因みに小学生の男子二人が寄ってきたら、嫌がって逃げて行きました。
女の人の方が好きなのだそうです。おもしろーい。

20201017052114dec.jpg


昨日嬉しかったこと。
鍋の把手を修理しました。
木が腐ってネジが緩み、取れてしまったのを直すのが面倒で放置。
でもこの雪平鍋、とても使いやすく、大好きなのでした。
重い腰を上げ、ノコギリで把手の先を3㎝カット。
このままでは入らないので、彫刻刀で細く削る。
ネジをドライバーで差し込む。

すぽっと収まったときの嬉しいことと言ったら!!!
持ってみましたが、頑丈そうです。

20201017052158b83.jpg

ネジを二つにして補強。
それもこれも、オットの優秀な工具箱のお陰なのです。
なんでも揃っている工具箱。今では私の愛用品になりました。
そういえば、昨日はやかん磨きもしました。
我が家のキッチンは対面式ではないので流しが丸見え。
先日お客様が来た時、よごれたやかんが気になっていたのでした。
ついでに引き出しも整理。
すっきりしました。気持ちもね。

20201017052315f06.jpg

おれだづに明日はない

料理
10 /15 2020
誕生日以外、アニバーサリー関係にはあまり縁はなく、それほど意識した
こともない私です。
近所友から「結婚40年じゃない?!」とメールが来たので、やっぱりそうかと
思ったくらいです。正直言ってさほどの感激はなし。
ただ、持病だらけの私たち夫婦。
おれだづに明日はないではないの?と思ったりして、たまにはと
親しい知人と一緒に御祝をしました。悲観的、というより、合言葉は
いつもそれです。元気なうちにあれこれしよう。あちこち行こう。

メニュー
・松茸ご飯
・松茸のお吸い物
・春巻き&チーズをいれて巻いたもの(mogyoさんブログから)
・庭のピーマンを手でちぎってごま油で炒めたもの
・いつものすき昆布の煮物
・デザートはモンブラン&チーズケーキ(お土産)



202010150607214e8.jpg


お茶碗は実は写真には写っていませんが蓋付のものを選びました。
お吸い物のお椀も蓋付。
蓋を開けた瞬間を楽しんでもらいたくて。
お客様、「うわ~~!良い香り~」と喜んでくださって、しめしめと思った
のでした(笑)
人をよぶのは、「心のスクアット」だと思っています。
前日からの準備も楽しや。
部屋もあちこち綺麗に片付きました。
オットは今朝開口一番に「昨夜、皆で松茸を分け合っている夢を見たよ」
だそうです。うん、よかったわ。


202010150607538be.jpg

松茸届く

料理
10 /14 2020
日本縦断 こころ旅、岩手です。
昨日は懐かしい我が故郷の海がうつっていました。
正平さん、スタッフの皆さん、行ってくれてありがとうございます!
今日はあの激坂を越えるのですね。
BSでエールを見た後は「朝のこころ旅」を見ています。
こんないいことがあるなんて♥
番組ブログに詳しいことが書いてありますよ。


20201014053002140.jpg


姉①に誕生日プレゼントの抹茶椀&茶筅&茶を送ったら、お返しに
松茸がーーーーーー!今年は豊作だそうです。
香りに気絶しそうです。

ところで作ったら早速穿きたいスカート。
やはり穿いてみてみて色々と分かることがありますね。
手直しにかかります。
電車に乗ったら、若い女性二人にぎろっとにらまれました。
視線がずーーっとスカートに集中しているの。
数秒後、また普通の会話に戻った二人。果たして頭の中ではどんなことを
考えていたのか覗いてみたいわ~(笑)

ところで②。手術してから20年。
昨日の検査後の診察でやっと「もう大丈夫。これで卒業にしましょう」と
先生から言われました。一年に一回の経過観察、やっと終了。
一つが終われば、また一つが始まり、だけどね。
嬉しかったから一人ランチです。最近できた小さなイタリアンレストランに入って、
「ボンジョルノ」と言われたら、だまっちゃいられません。
「そのあんだーたあみらの」とか言っちゃって。「何年前に」、の言い方忘れて
必死に思い出す。スパゲッティがめちゃアルデンテでした。
もう少し柔らかい方がいいな。


202010140534432a8.jpg

まるたけ

本と珈琲が大好きな主婦です。