手紙がとまらない

つぶやき
08 /31 2020
早起きは苦痛ではありませんが、それが度を超えると問題です。
早起きし過ぎて一日中ぼおっとして体もだるいです。
でも食欲は相変わらず↑

2020083106232895e.jpg



手紙を一通書いたら、また書きたくなりました。
二通目を書いたら、またさらに(笑)
段々調子に乗ってきましたよ。

今朝は頂いた手紙の箱を久しぶりに開けて、読み返しました。
気持がぬくぬくと温まる感じがしました。
手紙といえば、高校時代の担任&英語の先生&実はあこがれのひとに、
高校の同窓会に参加できなかった代わりに近況報告の手紙を書きました。
もう10年以上前のことです。
三週間後にお返事を頂きました。要は、
あのころの生徒は皆優秀だった(私は別)
昔の教え子から手紙をもらうのは嬉しいものだ、
今後も英語の勉強に励んでほしい、
手助けできることがあったらいつでも連絡してください、です。

大学受験はがっかりさせたけど、せめて英検1級合格の知らせを届けられたら、
先生、喜んでくださるかな?

ふとそんな思いが頭をよぎりました。
もう3回も不合格。そして三回目は二回目より点数が低いという・・
でも、そもそも先生ご存命かしら?

お茶の先生から頂いた貴重な昔の切手があります。
私は収集にはあまり興味がなくどんどん使う方です。切手はつかってなんぼ(笑)
切手は生きているうちに全部使い切りたいな。

20200831062354ab4.jpg
スポンサーサイト



横山さんの本

08 /30 2020
以前、書店でちらっと立ち読みし、ああこれいいなあと思いましたが、
結局購入を諦めた本。
どうしても手元において読みたくなり、探しに行きました。
着物好きの私としては、まず横山さんの着物生活が気になっていました。
一年のうち300日は着物で過ごされているそうです。普段は、デニムとか
ウールとかに半幅帯。半幅帯は外国で出会った布もあり、それがまた着物に妙に
マッチしているんですよね~。
以前NHKの番組に出られていた時、あ、この方はきっと手作り(手縫い)が
好きに違いない、と直感しました。本を見て納得。ぴったしカンカンでした。
「日常はこんなにも美しい」、オビの言葉にドキッ。
そう言えば、私もふとそう思う時があって、それを見つけると誰かに教えたくなる
=ブログ記事、となったりします。
目が☆になったもの沢山ありました。その内のひとつが堆朱の文箱。
堆朱・・・・
以前お茶のお稽古のとき、堆朱のお棗があったなあ、と思い出しました。
便箋は名前入りだそうです。素敵~。

ところでこちらのバッグ。この頃よく持ち歩いています。
大好き過ぎてもったいなくて仕舞ってありましたが、好きなものはどんどん
使おうというスタンスに変わり、すっかりヘビロテです。
どれくらい好きかと言うと、先日の女子会での会話。
「私が死んだら棺にこのバッグを入れてね」と私。
「私が生きてたらね」ってそっけない返事の友人達。
私より長生きして!お願い(笑)

バスを降りてから手作り小物ショップに立ち寄りました。
私が作った鍋つかみ二枚、まだ売れてないの~。
可愛いのにな。こんなに沢山の布つかっているのにな。と訴える私ですが、
一方、女主人の目は私のバッグに・・・
「それは手作り?」
はいそうです。そして布との出会いから持ち手の話しにまで熱く語って
しまったわ。

20200830055008f88.jpg


20200830055031030.jpg


20200830111634736.jpg

女子会♥

料理
08 /28 2020
先日、近所友二人と5か月ぶりの女子会(あえてこう言いたい気分)を
しました。実は何度も誘ってもらっていましたが、断り続けていました。
それがまた先日メールをもらったのでした。
「空気清浄器もあるよ。それと美味しい日本酒があるよ」って。
美味しい日本酒飲みた~~い!
で、ついに行くことを決めました。前日はパックもし、爪も塗り、
と、なんだかワクワクが止まりません。
今までマスクをするので日焼け止めだけで化粧はしたことがありませんが、
当日は眉&目の周りだけはしっかり化粧。
まつ毛くるんもほーんと久しぶり。

そして張り切ってピザまで焼きましたよ。


20200828183536500.jpg

友人は6時半に仕事から帰り、こちらの料理を準備してくれました。
茄子の揚げびたしは彼女の得意料理。
冷え冷えで美味しかったです。
そしてもちろん、日本酒もね。秋田の純米吟醸酒、飲みやすくて
クイクイいけました。この日の為に飲まずにとっておいてくれたみたい。
気まぐれで、わがままで、突っ走るタイプの私を見守ってくれ、時には
チクっと助言してくれ、どんな時でも助けてくれる、そんな頼りがいのある
妹たちに感謝。冬眠から覚めたような気分の夜でした。



202008281836043fc.jpg

クローゼットの中を整理

語学
08 /28 2020
使わないものはとりあえず押入れかクローゼットの中へ。
でも増えすぎて開けるとどさっと落ちてきそうです。いい加減整理しないと。
英語のCDも物凄い量!全部処分することにしました。
ヒアリングマラソンを何年か聴いていたので、毎月二枚ずつ増えていくの。
あと雑誌の付録のCD。これも多いです。

2020082808384487c.jpg


でも捨てられないCDが二枚あります。
英語を再学習し始めた40代、初期の頃に買った雑誌についていました。
アメリカのNPRのニュース番組が結構好きでした。
パトリシア・コーンウェルのインタビューも載っています。
彼女の推理小説にハマっていたころだったので、とても興味がありました。
とても早口でさばさばした印象の女性でした。

なーんて書いていたら、またコーンウェルの本が読みたくなったわ。

20200828083758359.jpg

「カテゴリーに語学を追加」記念

語学
08 /27 2020
私の初めての海外旅行は2002年8月でした。
行き先はオーストラリアのシドニー。
会社のお盆休みを利用して、送迎付きの個人旅行でした。
初めての海外旅行、しかもひとり旅。
不安より海外に行きたいっ!という強い思いがありました。
帰宅してから義母に「よく行ったわねえ」と言われたけど、それは
「夫や子供をおいて・・・」「海外に女ひとりで・・」どちらの意味
だったのか。
たぶんその両方だったのでしょう。
大袈裟かもしれませんが、空港に降りた時、「世の中にこんな楽しみがあった
とは!」と正直驚きました。5日くらいの短い旅行でしたが、その間は
2~3時間くらいしか眠れず、ずっとコーフン状態。
朝3時ごろからホテルのカーテンをそっと開けて、真っ暗な外の様子を
ぼおっと眺めていたものです。
その後も何回か海外旅行をしましたが、あの時の旅行は特別です。

部屋のお掃除スタッフの女性と少し話したことを思い出します。
日本にも何回か行ったことがある。
横浜に親戚がいる。
などど教えてくれました。
チップをちょっとばかし弾んだら、葉書がどさっと増えていました。
嬉しかったです。早速それを使って友人に葉書を書いたものでした。



20200827061241c89.jpg

こちらキュウリ部

野菜作り
08 /26 2020
まだまだ元気なキュウリ、最近はこんな形で私を喜ばせてくれます。
最初目にした時は、えええッ蛇がいるみたい!と驚きました。
正直言ってこの頃は食べるのも数をチェックするのも食傷気味。
でも、最後まで見届けます。
キュウリAは40本で停滞。そして第三期成長期。またベビーキュウリが
あちこちにぴょんぴょん跳ねています。
週に三回は冷やし中華の我が家。庭にキュウリがあるとこんな時便利だなあ
と思います。茄子は今が盛り。ミニトマトはジャングルみたいに
なってきました。もう少し頑張ってもらいましょう。
202008260639058b6.jpg

友人に手紙を書きたくなりました。
便箋&封筒には弱い私。
この付録でついていた便箋セットは大好きです。切手、ちょうどクリムトのが
あったので、三点セットにしてみました。
しかし、手紙を書くと、いかに漢字を忘れているかが分かります。
万年筆、お手入れをしていないので、書き始めるまでが大変。
手が真っ黒になりましたよ。

202008260639357ac.jpg


さてさて、私は自分を客観的に眺めるのが好きです。
写真や動画に撮ると、色々な気づきがありますね。
先日完成したブラウスを着てみた、の図。
手のシミって遠くからでも分かるのね。それくらい大きくなっているのだ。
ポーズを考える前にオットが撮ってしまったので手がぶらぶら遊んでいます。

・マスク・・久々に不織布
・ブラウス・・自作
・白デニム・・銀座のGAPで衝動買い
・靴・・スニーカー以上といえばこれ。KISCOのです。履きやすいです。
・布バッグ・・ハワイで友人が買ってくれたVera Bladly。
       「可愛い柄ですね」とよく声かけられるので調べてみたら
       そういう名前のブランドでした。
・本・・お友達から頂いた平松洋子さんの「忙しい日でも、お腹は空く」

20200826064007b7e.jpg

晩夏に聴くフランス語

語学
08 /24 2020
先日観たピアニスト、マルタ・アルゲリッチさんのドキュメンタリー番組。
フランス語が沢山聞けました。
昨日見たYouTubeの、エアフランスのコックピットの映像を淡々と流す番組。
交信がフランス語でした。

フランス語、やっぱりいいなあ。
フランス語、好き!
で、浴びるほどフランス語を聞きたくなった私。
選んだのは2級問題集についているCDです。
朝5時、遠くに虫の音を聞きながら、モーリス・ジャケさん(たぶん)の
フランス語を聞きました。優しくて癒されます。女性の声もゆったりとして、
とてもいいです。
試験を意識しないでゆったりと聞き流すのいいですよね。




20200824072924676.jpg

傘からエコバッグ

洋裁
08 /24 2020
訪問する度にワクワクするGさんのブログ。
先日は傘からエコバッグの話題が。えええっ!凄い!やってみたい~!
使っていない傘が3本あります。
私が使う傘は、赤の長傘(無印)、折り畳みの傘➀.折り畳みの傘②(着物の時)。
これがあれば十分なのです。義母からもらったガーリーな傘を選び、早速
動画研究。

ひらいたらまるでスカートみたい。はいてみたいな(笑)
基本は動画を見て。でもそこへわたし仕様で、大きめ、丈夫テイストを加え、
完成。びしっとアイロンをかけたいところですが、傘の生地って熱を加えると
へろへろになるのです。中温でそっとかけました。
縫う時も伸びるので苦労しました。

 

20200824072852ce8.jpg

見切り発車の洋裁

洋裁
08 /22 2020
イメージと違う厚手の生地を買ってしまった私。
何度もみて溜息ばかり。
しかも、お値段もやさしくなかったのよ。

この時点で私の頭には➀マクラカバー②やっぱりなにがなんでも例のブラウス

そのうち、「枕カバーにしてなるものかっ!」と言う気持ちがムクムクと。
厚手・・ということは、春先、秋口にいいんじゃない?
と発想の転換というか、自分に無理やり思いこませ見切り発車しました。
あとは着こなし次第だと思います。

私の洋裁はいつもがむしゃら。ミシンを前にするととにかく完成だけを
考え、他のことは一切考えられなくなります。
ピンクッションをあちこちに置いてしまい、それを探すことに時間がかかって
いることに、洋裁人生35年でやっと気づきました(笑)
とっさに、アームピンクッションにして腕につけておいたらどうなのよ?

ブラウスは中断して、即席アームピンクッション作りです。
(今まで使っていたものにゴムを縫い付けただけ)
当たり前だけど、針が腕にささって痛い!
本来のアームピンクッションってどうなっているのだろう。
動画でさくっと検索。ははあ、なるほど。底に厚板(紙)がついているのね~。
新規で作るのもいいけど、実は私、こんな素敵なピンクッションを持っています。
ひとつは、手芸の好きな、元上司(女性)から。
もうひとつは、公民館でキルトを教えている友人の家で、生地をもらい
遊び半分で作ったもの。大好きな♥のカタチです。
今あるのを利用するのもいいし、新規で作るのも楽しそう。


202008220801392bc.jpg

日の出前

洋裁
08 /19 2020
早く寝たので早く目が覚めました。
目が覚めるとじっとしていられません。
二階で朝の静かな時間を過ごすのも良いものです。
この時間だったらエアコンなしで(あ、もともとないの)大丈夫です。

20200819052107891.jpg

ちょこっとのお出かけに着る服があまりありません。
ない、というより、自分がなんとなく機嫌がよくなる服。
着ているだけで気持ちがるんっ、とするような・・・
なので、このリネンのブラウスだけが頼りなんです。洗っているうちに、
麻の魅力がどんどんにじみ出ています。

いつだったか忘れましたが、出来立てのこのブラウスを着て近所友との
お茶飲みに行ったことがあります。
帰りに、近所友から「私にも作って~~」と頼まれ、後日、早速作ったのでした。
生地は紺色の綿麻で、程よい透け感があり、お値段もお得でした。
友人からは思いがけない報酬をもらい恐縮。
洋裁で得た収入って嬉しくてなかなか使えないのよね。
「洋裁財布」に入れて大事に仕舞ってあります。
(マスクの収入もそこに)

その友人、東京での短大時代の同窓会に着たよ、って報告メールをくれました。
良いものは良いの。なにしろデザインが素敵なんです♥

で、私の二枚目を作ろうと昨日生地を購入してきました。

が、家に戻り、生地に触ってみて、???意外と厚地!なことにショックを
受けました。綿麻ですが、結構厚地でした。
店でもっと確認すればよかったのに・・・・はあ・・・・。
ふわっと風を纏うような雰囲気にはならない感じ。
別のデザインのブラウスにするか、他のものを作るか、これから考えます。

この際だから型紙の整理をしました。
まだまだあるはずです。ちゃんと整理できていません。

一番苦労したのは黒留袖から作った細身のパンツ。
よく作っているのは近所友の割烹着。
電車に乗ってお勤めしていた時はよくこの型紙でスカートを作りました。
夏のも冬のもヘビロテでした。




202008190521462a1.jpg



友人のブラウス

2020081908200619c.jpg

まるたけ

本と珈琲が大好きな主婦です。