苺ジャム

03 /31 2020
この頃よくジャムを作ります。
最近作るのは苺ジャム。こんな徳用 苺を見ると、ジャム用につい買います。
ジャムを作ったときの木しゃもじ、じーっと見ていて思った。
何か細工がしたい。
そんな時、suuさんのブログで佐藤雅子さんの本「季節のうた」を見て、
天袋図書館から引っ張り出してきました。この本のファンは多いですね~
この本には大好きなページがあって、それは木しゃもじの所。

「木地から好きな型をとり、手のひらに入るような小さなかんなまで整えて
・・・・そのあげくは、飾りを入れたり、透かしを入れたり・・」
ああ、うっとり。
その透かし、今朝さっそくやってみました。この後サンドペーパーで磨きます。
長年使い続けている飴色のすり減った木しゃもじ、結局なんでもこれ1本で
で間に合うのだけど、ジャムを煮る時だけは長い方が便利だからね。
ジャムを煮る時、ちょっと楽しい気分になるかな。

庭のクリスマスローズ、三分の一くらい切りました。
花はイイ!

おこもり生活も長期戦になりそうな予感。
毎日なにかひとつ自分に課題。
今日はふたつもできた!
花としゃもじ♥

20200331101726b8a.jpg


2020033110180024e.jpg
スポンサーサイト



土日はどう過ごされましたか?

つぶやき
03 /30 2020
今朝のNHKのニュース、冒頭はこんな言葉で始まりましたね。
我が家はオット曰く「僕は毎日自粛生活です」(笑)
私は大好きなテレビ、アマゾンPで凄く面白い番組を見つけ、二時間も見てしまい
ました。BBCです。助産師が活躍する話。
そして餃子の皮作り。図書館で借りてきた本を読む。スーパーに買い物へ行く。
そして皆さんのブログにお邪魔する。
なんだ、いつもと変わらないじゃないか。
息子二人にも聞いてみました。
長男は「ずっと前から自宅で仕事」
次男は「今、家にはいない」例によって趣味を楽しんでいるのね。

そうそう、NHKで久々に樹木希林さんを観ました。
サイコー!希林さん、何っていうかな、今の世の中。

話しの脈絡は少し違いますが。
希林さんは言っていました。
「こんな私でもねひどく落ち込む時があるわけ。そんな時は
笑うの、笑うの、笑うの。
そして自分の頭をなでてあげるの」


20200330074206f51.jpg


2020033007423939e.jpg

残るは食欲

料理
03 /29 2020
荻野恭子さんの本で作ったのは餃子の皮です。
パンの時とは違って強力粉と薄力粉が半分ずつなんですね。
ホントはもっと皮を作りたかったけど、今日はまあこの辺で。
出来立ての熱々をハフハフ言いながら頬張りました。一個でやめられず、
二個も!皮がもちもちしています。
今度はエッセイを読んでみたいです。 


20200329115351976.jpg

応援したい

茶道
03 /27 2020
商店街のカフェ。
私にとっては「オットと二人でいくディーサービス」だったり、
ひとりでぶらっと立ち寄れる隠れ家?だったり。
店内に入り、珈琲の香りに包まれると体が生き生きと動き始めるのを感じます。
店主さん、元は、広告を作っていたそうです。
サラリーマンを辞めて、自営業に。

店が開くのは11時からだけど、店内での焙煎は8時前からやっているのだとか。
時々ふともれる彼の言葉から、ああ、大変なんだなあと。

昨日はオットと、開店と同時に立ち寄りました。
車椅子にはお茶道具をしのばせて。
私は突撃お茶おばさん。了解を得て、店の端っこでシャカシャカ。
「いつも珈琲ばかりだから、沁みるな~。美味しいなあ」って。

 
20200327074858a98.jpg

Bon appetit ♥

料理
03 /26 2020
昨日借りた本を見て作りました。パンを焼いて、サラダを作って、ウインナーを焼いて。それらを乗せ乗せ。

2020032610521347a.jpg

新しい図書館

03 /25 2020
ずっと閉館していた図書館、今日から 開くというので早速、本を返しがてら
行ってきました。
その代わり、椅子は全て撤去(裏返してありました)。
今日はさすがに、窓際で本を膝においてうとうとしているおじさまたちは
見受けられませんでした。あのおじさまたちはどこへ?
カフェに行くと、元気な中高年女性がお喋りに華を咲かせています。

和菓子屋さんで桜餅を買いました。実はこのボードの絵がいつも楽しみなの~
そのことをスタッフさんに話したらとても喜んでくれました。

ソール・ライター風の写真ができたんではないの?↓
ただの自己満足です。むふふ。

そして、ジャーン、やっと表装の本を借りました。
目から鱗とはこの事。はあああ、こうやって作るものなんだ!と感心しきり。


202003251233332ce.jpg


202003251234035e7.jpg

カイドウサイタ

つぶやき
03 /24 2020
「桜、桜って私の事を忘れちゃいませんかっつうんだ!」と
落語風?に息巻いているのが我が家のカイドウ。
忘れてはいませんよ。
昨年の台風の時、根っこがグラグラし今にも倒れそうになったのには驚き
ました。慌ててテープでフェンスに固定。
嵐が収まってから、剪定という名の荒行を(笑)縦も横も半分くらいになり
スカスカになっちまいましたが、どっこい今年も花は咲いています。 
この濃いピンクが可愛いんだなあ~
お花見は家でもできますよ、充分。

私の大嫌いなもののひとつ、健康診断が昨日やっと終わりました。
健康診断は二度がっかりする。
私ってわりと健康?なんていう過信は粉々に打ち砕かれ突き倒される。
最初はその場ですぐ分かる項目に驚き、結果を見てさらにガッカリ意気消沈。
終わったら好きなものいっぱい食べようと思ったけど、
実際に終了してみたら食欲なくなっちゃった・・・・

私の友人の一人で、健康診断というものを学生以来したことがないという人が
います。健康診断をするだけで病気になりそう・・・
ってなんだかちょっと分かるような気もする。

20200324115325900.jpg

常備菜

料理
03 /23 2020
消極的常備菜。実家の姉①からもらったジャガイモ第二弾、あらあら、芽が出て
芸術的様相を呈してきました。
大丈夫そうなところを取り分け一気に鍋で煮て、マッシュし、冷凍しました。
早くご近所さんにお裾分けしておけばよかった、と反省しています。
ジャガイモってあるとあるで安心して、あまり使わなくなる変な性格の私。
昨日は早速ポテトサラダを作りました。残り二袋は冷凍庫へ。

人参をすりすりしたものも便利ですね。朝のサラダに重宝します。
彩りもアップしますね。

キャベツの茹でたもの、ワカメの戻したもの、人参すりすり、マッシュポテト。
あと、作っておくと便利なものってあるかしら。

20200323103556349.jpg

お花見➀

つぶやき
03 /23 2020
近所の友達と桜並木待ち合わせ。
待っている間に撮影。「マスクと桜」。こんな春もあったんだねえ、と思い出話に
なって欲しいです。

ところで仕事先の研修に手作りマスクで行ったところ、
講師から「可愛いマスクをしていますね。皆にも見せて下さい」って。
その後も個人的に「わあ、かっわいい」なんて声をかけてもらったり。
逆にこちらが驚いたくらいでした。

近所友との緊急桜ミーティング(笑)でもマスク話で大盛り上がり。
どこそこは◎◎円だったとか、お値段比べしました。
こんな時でも会えば笑って笑ってで、あっという間の時間が過ぎるのでした。
 

20200323075316405.jpg

春宵一刻値千金

料理
03 /21 2020
春の天気は気まぐれ。
開始予定時間は風があり、若干寒さも感じられたので、屋内に変更です。
今日の料理。
写真手前の大きく写った写真でいうと、

12時 ごま豆腐 わさび醤油で
3時 そら豆とネギのかき揚げ
6時 昨夜の残りのアサリ入りの切干大根
9時 春菊の胡麻和え
ご飯は、実家からもらった茶碗蒸しの器に入れて。
(ごま豆腐、春菊、ソラマメは前日のお土産)
お吸い物には、今回は野菜だけの粕汁です。
中心にあるのが、大根の桂剝きで巻いたサラダ(レタス、大根、ニンジン)
桂剝きは桜のカタチで型抜き。型抜きした桜をトッピング
半澤鶴子さんの真似でした(笑)
花は庭のクリスマスローズとムスカリ。

毎回課題が。今回は大根の桂剝き。まず、包丁が切れないとお話になりませんね。
透けるように薄く、なんて無理無理。
こんな趣向を皆さんが喜んでくださるから、私は木に登る豚さん状態です。

参加者はお茶の先生ご夫婦&ごくごく近所の近所友。
オットと男先生は現役サラリーマン時代の話しと陶芸の話題で盛り上がり、
我々女性陣は天ぷら粉の話しが止まりません。先生は黄金なんとか、というので
揚げると「もう簡単でやめられないわよ」と。私はずっと、小麦粉、冷水、卵です。 
今度使ってみよう。

ランチの後は二階でお茶会ごっこ。
男先生がお茶を点てて下さり、女先生が半東さんを務めて下さいました。
今回のお道具は、男先生作です。水差、建水、お茶碗、菓子鉢。
「いや~、こんな粗末なものを使って頂いて恐縮です」と仰りながら、
でも嬉しそう~。
男先生の後は、私が特別に稽古をつけてもらいました。ラッキー♥
ジーンズにエプロンですが、ま、いいかっ。
長板は難しいですね。

私は帰られた後の、皆さんからのメールが一番のご褒美です。
50代でご主人に先立たれ一人暮らしの友人は、
「皆と一緒に食べる食事ってこんなに美味しいのね」とメールをくれました。



2020032106160002d.jpg

まるたけ

本と珈琲が大好きな主婦です。