土を耕したくなって

野菜作り
01 /25 2021
雨が二日続き、ウオーキングができなかったので、今日は9時前に
家を出てたっぷり2時間歩きました。
いつものコース&ホームセンター&野菜直売の店。

199円のサクラソウを2鉢。
野菜の店では手作りの切干大根100円×2。

ああ、こんなに暖かい日は一日外に居たい感じ。
鍬を持って土を耕したりしました。
腐葉土をたっぷり入れたのでふかふかで良い土ができあがっています。
3月に入ったらジャガイモでもうえましょうかね。


202101251622120b4.jpg







202101251622528e0.jpg

小さな畑

野菜作り
01 /23 2021
昨年の10月中旬に種を蒔いた小松菜は、背はなかなか伸びませんが、
味は濃いです。グッドタイミングでお正月のお雑煮に重宝しました。
昨日も収穫しましたが、まだまだ残っています。

昨年11月初旬に種まきしたスナップエンドウ、絹サヤはやっとこれくらい
成長しました。花が咲く日が楽しみです。
豆ご飯を作る日はまだまだ先だけど、根気強く待つことにしましょう。
先日買った、蓋付のお茶碗で「豆ご飯」、楽しみです!

葱もちょこっとあると便利ですね。緑が欲しい時、重宝します。




20210123152114066.jpg




                                                 

熊穴に蟄る(こもる)※写真追加

野菜作り
12 /11 2020
七十二候は「熊穴に蟄る」。

手帳によると、
季節を細やかな名前で呼び分けることは、一日一日を大切に
過ごす気づきにつながります。

なるほど~。

今朝こちらの気温は8度。雨戸を開けると霧がたちこめ、
南天の葉には水滴がびっしりついていました。


20201211092102dbb.jpg

冬野菜の整理をしました。
小松菜➀はまた穴だらけに。これ以上放っておくと大根の二の舞に
なりそうなので全部収穫しました。今夜はまた小松菜の胡麻和えです。
小松菜②はなんとか無事成長中。
お正月のお雑煮の頃は丁度良い大きさになる予定。


202012110922058e6.jpg





菜花もそろそろ虫が・・・

2020121109222898c.jpg



乳がん検診の結果が届きました。「異常なし」でした。
二年前は再検査(再検査の結果は異状なし)になったので、
結果が届くまではひやひやものです。
結果を待つのって何によらず、苦手、嫌いです。








散歩の途中で白菜と柚子を買いました。。
こちらの農家の↓、初冬のこの風景がいつも楽しみなのです。
お願いして、写真を撮らせてもらいました。
この大根で作る沢庵も食べてみたいです。

202012111214429be.jpg

大根収穫

野菜作り
11 /13 2020
二か所に植えた大根。
一か所は全部虫さんに食べられ全滅。
あと一か所はなんとか育っていまして、昨日全部掘り上げました。
人参のような太さの大根たち。
前回、同じ場所に植えた時と同じくらいの大きさです。
ふ~ん、やっぱり土かな・・・

こんな大根ですが自分が育てたものは愛おしいです。
皮は厚めに剥いて、ごま油で炒めて食べました。

実の方は千切りにして、切干大根を作ることに。
良い天気なので朝イチ仕事しました。


そしてそして、ついに新しい電子レンジが我が家にやってきました!
二十年以上使っていた古い電子レンジは、綺麗に拭き、
「今までありがとうね」と御礼を。
機械と言えども、長年使っていると家族のような気持になります。
そうそう、五番目の家族だったよね。

スポンジケーキ、最初はうすべったいのしかできなかったけど、
今ではそれなりに膨らんでくれます。
私の凸凹にずっと付き合ってくれてありがとう。

水羊羹、残っていた小豆でまた作りました。
今度はしょっぱくないです。
が、・・・・
難しいですね、水羊羹は。

2020111311310426d.jpg

柚子を収穫

野菜作り
10 /30 2020
庭の本柚子を収穫しました。全部で13個。
大きくなったなあと眺めていたら、そのうち斑点がぽつぽつと広がりだし
たのです。
薬も散布したくないし、1個味見してみたら充分甘かったし・・・
柚子ってもっと×2、酸っぱいのかなと心の準備をしていたら、
それほどの酸っぱさはなく、っていうか、そのままでもいける感じだったので
驚きました。
義母宅の花柚子と味がずいぶん違います。

さて、最近の庭です。
一番奥が椿(侘助)。その近くには茶花にできそうなものを中心に
植えています。斑入りツワブキが大きくなってきました。
南天、吾亦紅、ミヤコワスレ、春蘭、ムラサキツユクサ、ホタルブクロ、
曼殊沙華、山椒・・
その季節になるとちゃんと芽を出してきます。ありがたいです。

Kさまのブログで知り、外へ出て、きれいな十三夜を眺めました。
オットにも写真を見せて報告。
「十三夜に曇りなし」っていう言葉があるとか。


20201030063408eec.jpg

まるたけ

本と珈琲が大好きな主婦です。